日本最古のダム、国史跡狭山池。大阪府立狭山池博物館はその土木遺産を未来へ継承します。

Home > 出版物のご案内 > 大阪府立狭山池博物館図録7 『平成17年度特別展 近代滔々-琵琶湖・淀川・狭山池-』

大阪府立狭山池博物館図録7 『平成17年度特別展 近代滔々-琵琶湖・淀川・狭山池-』

大阪府立狭山池博物館図録7 『平成17年度特別展 近代滔々-琵琶湖・淀川・狭山池-』

 

 

 

  • 体裁:A4判、オールカラー72頁
  • 価格:670円 <完売>
  • 送料:300円/1部、350円/2部 (まとめてご購入の場合は、送料をお問い合わせ下さい。)
  • 発行日:平成17(2005)年10月8日
  • 内容:平成17年度特別展「近代滔々-琵琶湖・淀川・狭山池-」の展示内容を詳しく解説。
  • 目次:
    「明治」と河川事業
    第1章 近代化のはじまり
    1. 西洋技術の導入
      コラム 運ばれゆく産業革命
    2. 淀川の低水工事
    3. 淀川の砂防工事
    第2章 舟運から水害防止へ
    1. 鉄道の敷設と交通の変化
    2. 琵琶湖疏水の建設
    3. 明治18年の水害
    第3章 明治の淀川大改修
    1. 淀川改修への道のり
    2. 瀬田川洗堰
    3. 川をあわせ川をわける
    4. 大阪築港
    第4章 近代の狭山池
    1. 明治18年の改修
    2. 明治36年の改修
Copyright(c) 2016 大阪府立狭山池博物館 All Rights Reserved.