日本最古のダム、国史跡狭山池。大阪府立狭山池博物館はその土木遺産を未来へ継承します。

Home > 出版物のご案内 > 大阪府立狭山池博物館図録11 『平成22年度秋季企画展 古代西除川沿いの集落景観』

大阪府立狭山池博物館図録11 『平成22年度秋季企画展 古代西除川沿いの集落景観』

大阪府立狭山池博物館図録11 『平成22年度秋季企画展 古代西除川沿いの集落景観』

 

 

 

  • 体裁:A4判、オールカラー66頁
  • 価格:600円
  • 送料:300円/1部、350円/2部 (まとめてご購入の場合は、送料をお問い合わせ下さい。)
  • 発行日:平成22(2010)年10月9日
  • 内容:平成22年度秋季企画展「古代西除川沿いの集落景観」の展示内容を詳しく解説。
  • 目次:
    第1章 奈良・平安時代の狭山池
    第2章 遺跡に読む集落景観
    1. 池内遺跡-在地有力者の屋敷と荘園管理施設-
    2. 大和川今池遺跡-大規模遺跡に浮かびあがる古代の村々-
    3. 高木遺跡-水田区画から建物区画へ-
    4. 堀遺跡-微地形の変化と水田造成-
    5. 河合遺跡-大溝と官衙-
    第3章 景観のデザイン
    1. 古代の西除川と水田景観
    2. 古代狭山池の治水
    3. 河内丹比郡の条里
    4. 古代の道路建設-難波大道-
    第4章 古代農耕と動物祭祀
Copyright(c) 2018 大阪府立狭山池博物館 All Rights Reserved.