10月の狭山池歴史ウォーク

10月9日、狭山池歴史ウォークを実施しました。今回のテーマは狭山池水下を訪ねる(狭山池~太満池)でした。狭山池を親池としたら、太満池は子池と呼ばれています。水の流れをたどって狭山池から太満池まで歩く途中には、南海高野線に設けられている暗渠(あんきょ)と呼ばれるレンガ構造のアーチ橋の水路を見ることができます。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%92%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%93%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%94%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b06%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b07%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b08%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%99

雨上がりでコース変更もありましたが、狭山池歴史ウォークとしてはなかなかの長距離を皆さん無事に制覇して帰ってくることができました。

来月は11月13日(日)です。来月は6月にも実施しましたが1日かけて狭山池と博物館の魅力を伝える「どっぷりたっぷり狭山池PART2」です。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%85%a8%e4%bd%93

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − seven =