河内長野市立千代田中学校職業体験12.10~11

DSC_1145

????????????????????????????????????
データ入力作業中
????????????????????????????????????
会議室で

DSC_1081

7名の元気な中学生が博物館に職業体験に来られました。

男子5名、女子2名の構成です。

一日目体験した業務は、受付業務、パソコンアンケート入力作業、展示照明の点検業務などでした。

子どもたちの感想では、博物館業務に想像以上に多様な種類があることに驚いていました。

明日、もう一日職業体験があります。

体調に気をつけ、頑張ってほしいと思います。

 

 

 

2015.12.5実施 わくわくイベント麻植(おえ)さんの「リースづくり」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
講師の麻植さん

先ず、講師の先生からリースの作り方の説明がありました。

DSC_1058 DSC_1057

このリースをイベントのはじまる前に、見本として作られていました。

 

 

次に各自、製作を開始しました。

DSC_1068

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時間がたつとともに、だんだん出来上がっていきます。

 

完成作品です。早い人は1時間少しで作られていました。

来年もこの時期にリース作りのイベントを企画しています。

????????????????????????????????????

 

狭山池クリーンアクションでPR活動!

12月19日(土)からスタートするボランティア企画展示「片桐且元~ともに語ろう夢のあと、ともに歩もう作事の跡~」のPR活動を行いました。4人でPR

毎月実施されている「狭山池クリーンアクション」に集まった市民の皆さんにむけて、笑いも取りながらの且元展のPRとなりました。

クリーンアクション参加者

現在狭山池は堤などを修復する工事中で、普段は立ち入り禁止となっています。この日はクリーンアクションで特別に入ることができました。狭山池は池干しで水位が下がっています。

ブログ04

もちろん、掃除にも参加しました!!

ブログ03

—–「片桐且元展」12月19日(土)~1月24日(日)—–

且元チラシ表web用 ◆関連事業 講演会「豊臣秀頼・片桐且元の寺社造営」◆

平成27年12月19日(土)  14:00~15:00 (13:00開場)

会場/大阪府立狭山池博物館2階ホール

定員/126名(先着順・無料)

講師/木村 展子(神戸女子大学講師)・・・建築史がご専門で、豊臣秀頼の寺社改修の研究をされています。

どうぞ、みなさまお誘いあわせのうえ ご来館ください。

backy

 

2015.11.23「てんきとくらし」=平成27年度ダム治水防災関連事業

2Fのホールで午後2時30分より開かれました。

参加者は、数えていませんが20人前後くらいだったと思われます。

IMG_8630[1]

はじめに、子ども向きのクイズ形式で、大阪管区気象台の方の講義がありました。講義の最中に時折、気象現象(竜巻や落雷)のビデオ映像に切り替わり、大変分かりやすかったです。お話を聞いて、これからは、もっと気象情報をチェックし、急な気象現象に気を付けていきたいと思いました。1時間強の講義時間でした。

5分間ほどの休憩をはさみ、

次に雨粒の実験が行われました。

最初に雨粒は、どんな形をしているか子どもに予想を尋ねられました。子ども達は、長餅の形などと予想していました。私は、「まんまる」かなと思いましたが、実際は違っていました。(正解は、饅頭型です。)

IMG_8636[1]

 

それから、竜巻の実験が行われました。黒い中央の装置に竜巻が現れると、「おーっ。」という歓声が聞こえました。(写真では、竜巻が薄くて分かりにくいです。)

IMG_8643[1]

最後に、このような貴重なお話や実験を見せて頂き、大変勉強になりました。

参加者の気象現象に対する質問も丁寧に気象台の方々は、答えられていました。

パネル展示の方は、12月6日(日)まで、狭山池博物館1F常設展示室 第5ゾーンにて。

 

 

わくわくイベント「虫めがねカメラをつくろう!」実施しました。

今日はわくわくイベント「虫めがねカメラをつくろう!」を実施しました。
定員30人に対し、応募はなんと276人!たくさんのご応募ありがとうございました。

狭山池在住のなまずさんが、狭山池のPRにきました。今日の先生郡さんに手紙を渡しているところ
わくわくイベントでおなじみ、狭山池在住のなまずさんが、狭山池のPRにきました。今日の先生郡さんに手紙を渡して読んでもらっていました。

 

屋上のウッドデッキで撮影。 気に入った場所に置いて、ピントを合わせたら・・ 撮影!30分待ちます。
屋上のウッドデッキで撮影。
気に入った場所に置いて、ピントを合わせたら早速
撮影!20~30分待ちます。

虫めがねをレンズに、日光カメラを手づくりしました。牛乳パックを切って作りました。

時間がきたら・・アイロンで熱をかけると青い色が浮きでてきます。
時間がきたら・・ アイロンで熱をかけると青い色が浮きでてきます。うまく写ってるかな・・
P8220255-e1440327004634-300x294
なかなかいい感じ!
待ち時間に、フォトフレームも作ったよ。
待ち時間に、フォトフレームも作ったよ。
やったね!きれいに写りました!
やったね!きれいに写りました!
20分じーっとしてたら写るで・・・
20分じーっとしてたら写るで・・・理論上はな・・ 

イエイ!とってもきれいに撮れました!!
イエイ!とってもきれいに撮れました!!

お天気にも恵まれ、ほとんどの子が何かしら写っていましたよ。
最後に今日使用した印画紙を5枚づつ配布しました。
うまくいけばかなり鮮明に写るので、おうちでも試してみてね。
今回使用した印画紙は感熱式の「コピアートペーパー」という特殊な紙です。
熱を加えることで映像が浮かび上がります。設計事務所などでいわゆる「青焼き」に使われていた用紙のようですが、実はこの紙、もう廃番で手に入らないんです。
もしどこかでみつけたらラッキー!設計事務所などで在庫をお持ちの方はぜひ次回のワークショップのためにお譲りください!

参加されたみなさまお疲れ様でしたー!

次回のわくわくイベントは・・9月26日「環境実験 自由電子が見えたなら ―電気を通すもの通さないもの」です!くわしくはこちら

お申込みをお待ちしています!

5.16土曜日わくわくイベント「箱庭動物園を作ろう!」

午前中は雨でしたが、午後からは次第に降ったり止んだりの天候の日でした。
午後2時から製作が始まりました。FI3980414_0E

 

 

 

 

 

先ず庭を作ります。次に柵や動物などを作って箱庭に配置していきます。

FI3980414_1E

 

 

 

 

 

写真は、完成作品の一つです。

FI3980414_2E
身近な自然の木の実や小枝でこのような動物園が作れるとは驚きです。
親子で来られた方の
「楽しかったね。」という声が聞こえました。
この声は、担当者としても本当に嬉しいです。

12月頃には、昨年同様「リース作り」を予定しております。
こちらの方も できましたら ご参加お願いいたします。

ハマー

[ 更新日時:2015/05/17 17:38 ]