国際水圏環境工学会アジア・太平洋地域部会水遺産賞を受賞!狭山池

玄鳥去 -つばめさる-
ようやく秋を実感するこの頃。狭山池北堤にも散策を楽しむ人が戻ってきたような。。この夏なにせ暑かったですから~。

狭山池が!!
第22回 国際水圏環境工学会アジア・太平洋地域部会(IAHR-APD)において「国際水圏環境工学アジア・太平洋地域部会水遺産賞」を日本で初めて受賞しました!

受賞にあたって狭山池が高く評価されたのは、、、

①インド・スリランカから中国・韓国経由で仏教とともに伝来した「ため池文化」の帰着点としての文化価値
②ため池の水を取水する「東樋・中樋・西樋」などの築造当時の施設の技術の先駆性
③親池(狭山池)から子池、孫池に水を分配する「連珠式」導水システム

狭山池博物館には
「東樋・中樋・西樋」の当時のホ・ン・モ・ノが展示されていて、すぐ間近で実物を見ていただけます。
導水システム、博物館の展示で詳しく説明しています。
そして今なら!!
開催中の企画展で、狭山池の水の流れをたどる「水風景」までご覧いただけます!!なんていいタイミング!
コチラ⇩⇩

ボランティア企画展「河内平野の水風景」
8月29日~9月27日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

狭山池のすばらしさを再認識!この連休は、ぜひ狭山池博物館へ。

ーーーところで この賞って、どんな賞??

国際水圏環境工学会アジア・太平洋地域部会(IAHR-APD)が「恒久的」かつ「国際的に重要」と認められる水施設に対して授与される賞です。2016年に創立。

今年は国際会議の開催国である日本から、大阪狭山市の狭山池、金沢市の辰巳用水、北海道の石狩川流域の治水・利水施設群の3件が選ばれました。
日本での開催は1988年京都に続き二度目。
開催国において重要と認められる水施設であり、現在も共用されているアジア特有の水技術を活用した水施設をIAHR-APDが選定したもの。
第1回受賞は、スリランカ(2016年)
・伝統的な「ため池」における放流量調整施設
(Bisokotuwa)

です!!

もろこ

 

 

 

日光カメラを作ろう!参加申込み受付開始~

大人気のイベント、
「わくわくイベント日光カメラを作ろう!」の
参加申し込みが始まります!

開催日
令和2年10月24日(土)〇午前10時15分~ 〇午後1時30分
所用時間 約2時間(詳細はチラシ・h.p.でご確認ください)

申込期間 令和2年9月17日(木)~10月7日(水)期間内必着

申込方法
①往復はがき
宛先 〒589-0007 大阪狭山市池尻中2丁目
大阪府立狭山池博物館 わくわくイベント担当
②Eメール
宛先 oubo@sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp
チラシのQRコード

下記の項目を明記の上、お送りください。
なお、1通につき3名までの申し込みとします。
また、午前の部と午後の部の両方に申し込むことはできません。
参加者全員の
1.お名前  2.学校名  3.学年  4.電話番号  5.住所
6.午前の部か午後の部か

応募多数の場合は 厳正な抽選のうえ決定し、10月16日までに当落をお知らせします。

今年はどんなカメラができるのか、どんな写真がとれるのか楽しみですね!
お天気の悪い場合はカメラ製作のみとなります。おひさま☀次第です~!!

 

さて午後からは、大阪狭山市出身シンガーソングライターの西浦秀樹さんがご来館!写真撮影をしています。

「大阪狭山愛」を歌にされています
西浦秀樹さん 当館ボランティアさんと写真をとってくださいました!おもわず熱い視線をー

もろこ

 

 

本日は講演会! 9月の狭山池博物館は―

大阪狭山市は午後2時で気温36度?!マジですか?!

この残暑メチャクチャ厳しい中、整理券はすべて配布、本日の講演は満員御礼!!(新型コロナウイルス感染症対策の為、人数制限をしています。)
本当にありがとうございます!!

ボランティア企画展「河内平野の水風景」講演会
基調講演は、岩崎敬二氏(奈良大学教授)が水辺の自然環境の長期的変化と保全についてお話をして下さいました。

小松清生氏(大和川市民ネットワーク事務局長)

そして当館ボランティアの谷上惠子さん!

狭山池周辺の様々な市民活動についてお話してくれました。

さてさて、狭山池博物館 9月のご案内です。

開催中!

今日の特別展示室、おかげさまで盛況です。
案内する担当ボランティアさんも自然と熱が入りますね。

ボランティア企画展「河内平野の水風景」
8月29日~9月27日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

こちらも開催中!

狭山池博物館 博物館実習生展
「現在、このお金は使えません」江戸時代の紙幣『藩札』展

令和2年8月25日(火)~9月13日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室前

 

なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク

 

9月13日(日曜日) 10時~12時30分
ボランティア企画展タイアップ
「古代から未来へと続く狭山池浪漫」
定員に達しましたので受付を終了しました。

9/1 募集開始
10月8日(木)10時~12時
テーマ
「狭山池今昔~現在の狭山池と改修前の人々の暮らし」

ご要望にお応えして初の平日開催です!
定員15名 無料
感染症対策の為、
予定しておりました内容を一部変更、時間を短縮して開催します。ご了承ください。

 

灯火輪ポスター展
9月15日(火)~ 9月27日(日)(最終日は午前中のみ)

狭山池博物館2階円形通路

 

狭山池博物館フレッシュコンサート2020

JBブレンズ&あ~すぽえむオカリナユニット

9月26日(土)13時30分~15時頃
狭山池博物館2階ホール
定員60名 無料
(当日12時30分より入場整理券配布)
【感染症対策の為、時間及び内容について変更される場合があります。
ホームページ・お電話にてご確認ください。】

ツクツクボ~ウシ、ツクツク・・
夏もそろそろ終わりかと思いきや?!日中の暑さ半端ない💦
くれぐれも熱中症に気をつけながら狭山池博物館までお越しください。
館内は涼しいですよ~♡

もろこ

 

 

いよいよ明日から!狭山池博物館ボランティア企画展 

〈狭山池博物館ボランティアがテーマを決め、各所を訪ねて調査した成果をまとめ、学芸員監修のもと狭山池博物館特別展示室で企画展示をおこなう〉

全国的にもめずらしいこのボランティア企画展、回を重ね2年前の「はるかなる石の旅」もおかげさまで好評をいただきました。
今回は「河内平野の水風景」。
狭山池を基点にした古代から現在に至る”水風景”をとりあげています。

企画展開催前日の今日は、ボランティアさんの「展示風景」を見ていただきましょう♪

出来上がったパネル!さあ、展示作業開始です。
パネルを配置するためレイアウトを確認。
トントン、、この音が特別展示室から漏れ聞こえます。
少しずつパネルが展示ケースの中へ。
展示ケースの中はこんな風。当然ながら狭いんです。
上下左右・・ん、まっすぐになってる?

次々と展示ケースにパネルがかけられていきす。
レイアウトどおりでも実際に貼っていくと、、神経を使う作業です。

「もうちょっと上にあげてみて~」外から指示を
どんどん追加の作業が出ます。
解説ボランティアさんも参戦!強力な助っ人さんです。
冗談も交えながらの♡ ケガしないようにと話したのに〜(笑)

 

2年前から準備してきた企画展。開催に向けていよいよ!というこの3月。新型コロナウイルス感染症対策のため何もかもがストップ。。。本当に時間とのたたかいでした。

そして今日をむかえ。。。

今日もたたかっていますーーー!!

朝から学芸員とボランティアさんが最後の仕上げのため作業開始~!
ほぼ実況中継!!!!!!

読売新聞社さんが取材に来られました。
ここのパネル残りあと少し!
奥正面の仕上げに入ります。
みんなで参戦!!作業続行!
展示室の外でも、、、
こちらは講演会の最終打合せか?!
お持ち帰りいただける冊子類も用意できました!
宮崎学芸員「99%完了だけど、、」

令和2年度狭山池博物館ボランティア企画展
『河内平野の水風景』

令和2年8月29日(土)~9月27日(日)
※9月21日(月)・9月22日(火)は開館、9月23(水)が休館日となります。

大阪府立狭山池博物館 1階 特別展示室

講演会】

令和2年8月30日(日) 14時~16時30分

■基調講演
岩崎敬二氏(奈良大学教授)
「水辺の自然環境の長期的変化と保全 大和川上流部を例として」

■活動紹介
小松清生氏(大和川市民ネットワーク事務局長)
「河内平野をかえた大和川の付け替えと大和川で学び遊ぶ市民活動」

谷上惠子氏(さやか観光会・狭山池博物館ボランティア)
「水辺に集う人々」

狭山池博物館2階ホール
定員 60名 (当日13時より2階ホール前にて入場整理券配布)
先着順・無料
 

【狭山池歴史ウォーク】

令和2年9月13日(日曜日) 午前10時から午後12時30分まで
ボランティア企画展タイアップ
「古代から未来へと続く狭山池浪漫」
受付は終了しました

いよいよ始まるんですね
学芸員の宮崎さんがかけてくれます

ボランティア企画展、ぜひ皆様に楽しんで頂ければと思います。
ご来館を心よりお待ちしています!!

もろこ

「藩札」 博物館実習生展 狭山池博物館

ん、ん?!

「現在、このお金は使えません」

って、いったい何のこと?!
と、興味を引かれたなら、、、うん、つかみはOKかも。(笑)

狭山池博物館 博物館実習生展 江戸時代の紙幣『藩札』展

令和2年8月25日(火)~9月13日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室前

狭山池博物館では大学生5名が博物館実習を行いました。

博物館の様々なことを実習します。
先日のワークショップでは
作業をする子供たちのサポートをお願いしました。

そして展示実習。
「時間足らん!」「焦る~~」
展示物の「藩札」を自分たちでどのように展示するのか。
最終日はとくに大変でしたねー!

中山学芸員の指導のもと、展示作業完了。
間に合いました!!

博物館学芸員をめざす実習生たちの展示、実習成果をごらんください。

 

 

 

もろこ

住まいの耐震化展in狭山池博物館 明日は講演会

吸い込まれそう、空真っ青!!今日も晴天!
博物館にはお盆休みのご家族がたくさん来てくださっています。

狭山池博物館1階の第5ゾーン では、
『住まいの耐震化展 あなたの家は大丈夫?』を開催中!
8月23日(日)まで

家の構造模型や、防災グッズの展示も。
おじいちゃんと孫の掛け合いが絶妙のVTRも必見です!

そして明日は、講演会!!

8月15日(土) 14時~15時
定員60名 (13時~整理券配布)  無料
狭山池博物館2階ホール

テーマ 地震と耐震
講師
富田林土木事務所 主査 東 隆広「地震と耐震」
八尾土木事務所 主査 宮本久美 「ぶるる実演&耐震なぞなぞ」

地震と耐震について土木の専門家がお話します。なぞなぞでは景品もあるみたい!!どうぞご家族でご参加ください!

子供たちはこっちかな?やっぱり!昆虫!!

『昆虫のかがやき』1階特別展示室 8月23日(日)まで

お子さんの、お孫さんの作品はもうご覧になりましたか?

『こども絵画展』2階壁面 8月23日(日)まで

 

水庭も青空を映してスッキリ爽やか~。(いや、暑いけど。。)

この暑い暑い時期、やっぱり水辺は涼し癒されますよね~。
水がいっせいに流れ落ちる狭山池博物館のエントランス、「水庭」は今が最高かもしれません。

時間によっては虹が見えることも

「水庭」
毎時の 25分と 55分に10分間づつ 水が滝のようにいっせいに流れ落ちます。 (10時~16時25分最終)

 

もろこ

狭山池博物館で昆虫講演会開催!!

あつ~~っ!!!!!! この空!この雲!夏真っ盛り!
夏と言えば昆虫! 昆虫と言えば →→→

狭山池博物館で開催中の展示、「昆虫のかがやき」!
今日は箕面公園昆虫館の 中峰 空 館長をお迎えして、昆虫の色や生態についてお話していただきました。

講演会は整理券を配布、通常より入場者数を半分にしての開催です。

整理券配布 密にならずスムーズに

講演会が始まりました!ん?いえ、まだ開始前・・。
中峰館長、講演会前のスペシャルトーク!?

講演会ではどんな楽しいお話が聞けたんでしょう。子供たち前のめりでしたね。

狭山池博物館特別展示室は今日も盛況。
昆虫大好きの子供たちだけでなく、「まるで宝石?!」大人の方にもじっくり楽しんでいただいてます!
展示は8月23日(日)まで

★ わくわくイベント昆虫の工作 ★

8月22日(土) 13時~15時30分 参加随時 無料
狭山池博物館2階ホール

毎年大人気のワークショップ。
今年は、、、ケンランキンコガネの工作を準備中!

ケンランキンコガネ イラスト

〈絢爛〉〈金〉な、コガネムシ!? なんてゴージャス!!
展示ポスター・チラシの堂々センターをはる(笑)、コガネムシ科の昆虫。名前のとおり、キラキラのボディにハートマークがキュートに見せます。ぜひ実物を展示室でご覧ください!

さて、どんな工作になるのかお楽しみ!

 

昆虫展が終わったら。。。。。

もろこ

昆虫展 搬入作業はじまる!狭山池博物館

じゃーーーっん!!やって来ました、昆虫たち!!

雨があがり、搬入作業がスムーズにおこなわれました。
そのまま展示作業へとうつります。

 

おっとと、足元には虫がたくさん、、、

今回の「虫の数」は、過去最高! もう うじゃうじゃ(笑)

でもどれもが特別!
学芸員の宮崎さんが忙しく作業している横で・・
おもわず見入ってしまう、おもわず歓声をあげてしまう?!

この足にゾワゾワゾワ~~ッ
「苦手さん」の悲鳴が聞こえそう(笑)

こんなんや ⇧、 ⇩こんなん !!

う、美しすぎる。。。これが虫??!

 

展示作業は続いています。

令和2年夏季企画展
『昆虫のかがやき -まるで宝石?!- 』
7月18日(土)~8月23日(日)

どうぞお楽しみに!

 

もろこ

狭山池博物館 7月のご案内

始まりました!

第12回 写真展
「狭山池と狭山池博物館を写す」
令和2年6月27日~7月12日(日)
狭山池博物館 1階 特別展示室

 

 

臨時休館中の募集にもかかわらず、たくさんの作品が集まりました。本当にありがとうございます!
展示期間は2週間。お見逃しのないように。

雨があがり、一段と緑が濃く感じます。
狭山池博物館 7月のご案内です。

第20回 子ども絵画展
~狭山池や狭山池博物館・郷土資料館を描こう!~

作品募集中!! 7月5日(日)まで

今朝も画用紙を取りに来てくれたご家族が数組。まだ間に合います!ご応募いただいた作品すべてを博物館内に展示します。

作品展示
令和2年7月18日(土)~8月23日(日)

昨年の展示のようす

 

令和2年夏季企画展
「昆虫のかがやき―まるで宝石?!―」

令和2年7月18日(土)~8月23日(日)

狭山池博物館 1階 特別展示室

みんなが大好きな昆虫!今年もやります!!
キラキラ、ピカピカの虫たちが集まりますよ✨✨

■ 講演会

「昆虫の色 生態について」
箕面公園昆虫館館長 中峰 空(ひろし)

8月10日(月祝)14時~15時
狭山池博物館2階ホール
定員60名 無料
〈当日13時からホール入口前にて整理券配布〉
小学3年生以下は保護者同伴

□ わくわくイベント 昆虫工作

8月22日(土)13時~15時30分 参加随時
小学3年生以下は保護者同伴
狭山池博物館2階ホール 無料
毎年大人気の工作です。

さてさて、博物館受付にそっと置かれているもの。。

このあやしげな(笑)ご本はな~に??
あけてビックリ!!昆虫の標本??

展示のPRにと、ボランティアの中村さんが展示チラシで(!)作成。
おもしろ~い!

今年の短かい夏休み、ぜひぜひご家族で狭山池博物館へ!!

コンクリートのかべにも(笑)

ご来館の際は、感染拡大防止対策にご協力をお願いいたします。

もろこ

第12回 写真展 狭山池博物館

 

水路を勢いよく流れる水の音がすごく心地よくて。。思わず二度寝zzz
な~んて!!(笑)
この時期あるあるですよね~。えっ?!ない?
やっちまった~~の、おねしょ派もいるんですけどぉ? ない??(笑)

田んぼに水が張られていきます。
狭山池博物館の水庭はそんなイメージだとか・・・。

狭山池博物館   第12回  写真展

令和2年6月27日(土)~7月12日(日)
狭山池博物館 1階 特別展示室

 

昨年の受賞作品は絵はがきセットに!

狭山池愛・狭山池博物館愛のあふれる作品を、ぜひご覧ください!

 

もろこ