土木遺産展 こんどは『橋』!狭山池博物館

開催まであと一週間!
今はまだ空っぽの特別展示室です。
どんなふうに展示がなされていくのかしらん、と期待はふくらみます。

平成30年度春季企画展
「土木遺産展―関西の橋梁 めぐり―」

2019年3月16日(土)~ 5月12日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

 

昨年は「土木遺産展 関西のダムめぐり」を開催、たくさんのお客様に来ていただきました。

土木遺産展関西のダムめぐり 120円

そして今回は『橋』!!
展示準備中のパネルや説明文をチラ見、もしくはコソ見(笑)
―橋梁好きでなくともぜったい興味を引かれる!―
学芸員選りすぐりの「橋」たちをご紹介します。

 

限定ダムカード『明治維新150年 土木遺産展Ver3.0』
土木遺産展の開催中限定配布いたします。
お1人様1枚。ご来館時に博物館2階受付にてお声がけください。

 

今日は歴史ウォークの日。
雨の中を皆さん予定通りお集まりくださり出発!
風は冷たかったようですが雨はそれほどでもなかったようで無事博物館に帰着 ^^ 。
しいて言えば花粉が辛かった~と^^;。お疲れさまでした!

次回 歴史ウォークは、
4月7日(日)テーマは「狭山池を彩る様々な桜を楽しむ」
10時~12時 無料 参加者募集中!

 

館内ではモデルさんの撮影が!(館の許可を得ています)
ロングの紫がかった銀髪にドキッ。カッコイイ~

昨日は
「公開講座」最終回が開催され、たくさんのお客様が来てくださいました。

 

狭山池博物館で開催の講演会、次は―

【土木遺産展 講演会】

第1回
3月16日(土)14時~15時30分(受付13時30分~)

古田富保 氏(株式会社横河ブリッジ常勤監査役)
「橋梁の歴史-大阪・神戸そして世界の橋梁の今」

狭山池博物館2階ホール 定員126名 当日先着順 無料

土木遺産展開催初日!どうぞふるってご参加ください。

 

もろこ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 15 =