フレッシュコンサート 2019 ジョイフル♪

狭山池博物館のホールが “特別な場所 “に✨✨
ステキな飾りつけでお客様をお迎えするのは、
きのう行われた「ジョイフル♪冬の小さなコンサート」

ゴスペルにハンドベルなど、クリスマスムード満点!!
工夫を凝らした衣装も楽しい!

サンタさんの登場で、満員の会場が一段と盛り上がります!
プレゼントは何かな~^^?

 

今日は歴史ウォーク開催日。
風もさほどなく、いいお天気。最高のウォーク日和です!まずは軽~く体をほぐしていざ出発!

 

もろこ

 

さやまにお殿さま?! 狭山池博物館 

狭山藩中興の祖 北条氏朝公生誕350年記念
『さやまのお殿さま -藩主北条氏の足跡-』


令和元年12月7日(土)~令和2年1月19日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

始まりました!!大阪狭山市郷土資料館特別展。
これまで狭山藩北条氏をテーマに3度の特別展を開催してきました。
今回は、特に市域に残された藩主関連の品々を中心に展示しています。
より狭山藩北条氏を身近に感じていただけることと思います。

記念講演会開催!

第1回 12月15日(日)
「北条家の人々-元禄から明和の時代に生きたお殿様と夫人の物語-」
橋上猛雄(大阪狭山市教育委員会)
第2回 12月21日(土)
「お殿さまもつらいよ-ご先祖・お目見え・参勤交代・お家騒動-」
藪田貫(兵庫県立歴史博物館館長)
第3回 1月11日(土)
「藩主北条氏と池守田中家文書」
中山潔(大阪府立狭山池博物館学芸員)

いずれも午後1時~3時(開場午後0時30分)
2階ホールにて 定員126名 当日先着順 無料

また、期間中の土曜日は展示解説があります。
午前11時~12時(12/28・1/4は年末年始休館のため除く)
特別展示室へ直接お越しください。

特別展示図録 同時頒布開始!!

頒布価格800円

 

たつの市より35名のお客様がみえました。歴史に興味をお持ちの方ばかり。
ボランティアさんの案内でご見学です。

閉塞成冬 - そらさむく ふゆとなる –

ほんとに今日は寒い >^<;    たしかに空もふさがってる? 、、冬ですか~。それでも!
狭山池博物館〈館内〉で特別展示をゆっくりと見学してお過ごしください♡

もろこ

わくわくイベント「クリスマスリースをつくろう」報告【狭山池博物館】

12月1日(日)
わくわくイベント「クリスマスリースをつくろう!」を行いました。

先生は、麻植陽子(おえ・ようこ)さん(狭山の副池自然づくりの会)です。

狭山の副池自然づくりの会は
草刈などの環境整備や自然観察・工作などの啓発活動を通して、
手づくりで副池を育て、水辺や環境の大切さを伝えてこられた方々です。

狭山の副池は、狭山池の西側にある、
昭和になってからつくられた貯水量30万㎥のため池※。

狭山池のすぐ脇にあり、水に触れられる公園として
夏にはこどもたちが長靴に網をもって訪れる姿もよく見られます。
副池の水は、少し前まで大阪狭山市の水道水として使われていたんですよ。

活動のお話を伺ったあと、リースづくりがはじまりました。

バランスを見ながら土台に木の実やグリーンを固定してゆきます。
同じ材料なのに個性がでます。

親子で参加の方も多く、共同作業があちこちで見られました。

サンタクロースのオーナメントも手作りです。

鼻はウレタンスポンジを小さくきったもの。

パーツがちいさく、軽く、鼻息で飛んでしまいそう(笑)  慎重に・・・

完成!豪華にできました。
幸せなクリスマスが目に浮かぶようです。

木の実や花・グリーンは麻植さんが準備くださり、
リースの土台をふくむ作業は、職場体験に来た中学生のみなさんがリレー方式でがんばってくれました。
また今回ワークショップのサポーターとして3名の方にお手伝いいただきました。
本当にありがとうございます。

 

狭山の副池自然づくりの会は、
主に第1第3土曜日に活動されています。どなたでも参加できます!

!!今回のワークショップで落選された方へ朗報!!
12月14日(土)午前10時~12時 副池オアシス公園にて、麻植さんの
「クリスマスリースとしめ縄づくり」があります。
もちもの:はさみ・レジ袋・防寒着 参加費100円
小雨決行。要申込です。

========

※狭山池内に流入する水量は同池の貯水能力以上に豊富なるを以て、其の下流西樋尻水路筋の細長なる渓谷を締切り新溜池を造り、狭山池内に流入する貯水の一部を西樋により此に移し五萬立坪の貯水を得るものとす。(狭山池改修誌(昭和6年刊)より)

1立坪≒6.011㎥ですから五萬立坪は約300526㎥。
今と変わらない貯水能力を備え第二狭山池として誕生した副池はその後「オアシス構想」(平成8年度から)に基づき、親水公園として整備されました。

中学生の職場体験 【千代田中学校】

風は冷たいけどいいお天気。
シンガポールからのお客様、ゆっくり水庭を楽しんでます。

さて今日から二日間、
河内長野市立千代田中学校の生徒さん9名が狭山池博物館で職場体験をします。

まずは狭山池博物館のボランティアさんの案内で館内を見学!
午後からは、2班に分かれて受付体験に図録倉庫の整理です。

受付ブース内に男子5名!!むむ、満員!(笑)
お客様の応対もなかなか積極的で自分たちでシミュレーションもやりました!

図録が増え乱雑になりがちの倉庫も整理してくれたおかげでスッキリ✨
また明日も頑張りましょうね。

 

狭山池北堤ではライトアップが始まってます!

12/4

桜まつり~冬~ 大阪狭山イルミネーション

2019.12.1~12.25 日没から22時

(期間中、北堤駐車場は22時までご利用できます。)

もろこ 

展示替え中の博物館では・・・・【狭山池博物館】

秋の特別展が無事終了しました。

担当者はホッと・・してはいられません。

なぜなら・・すぐに展示入れ替え作業がはじまるのです。
次の会期まで2週間。

あちこちからお借りしたものを、
大切に梱包して、返却する作業に
とりかからなければならないからです。

パネルだけになった展示ケースは寂しい・・

博物館や美術館で展示されるものを運ぶ(特別に大切なものを運ぶ)ための運輸体制を
美術梱包(びじゅつこんぽう)といいます
「ビコン」と可愛く呼ばれています。

専門家が、材質や壊れやすさなどを見ながら
丁寧に梱包し、運びます。
ものによっては
緩衝材をカスタムして現場で専用箱を作ることも。

允恭陵古墳出土円筒埴輪 藤井寺市教育委員会の梱包箱です。ぴったりですね。

このような地道な作業の積み重ねで
大切な遺物が次代へと引き継がれてゆきます。
それにしても・・
国宝や仏像などをはじめて梱包するときは手が震えるでしょうね。

さて・・
次の展示は北条さん!

戦国大名小田原北条五代の末裔である狭山藩北条氏には、
初代氏盛から12人のお殿さまがいました。
時代に翻弄されながらも幕末までこの地を治めたお殿さまの足跡を、
地域に残る大切な史料とともに紹介します。

大阪狭山市立郷土資料館 令和元年度特別展
狭山藩中興の祖 北条氏朝公生誕350年記念

さやまのお殿さま-藩主北条氏の足跡-


令和元年12月7日(土)~令和2年1月19日(日)
狭山池博物館特別展示室
無料

いよいよ明後日が初日です。
丁寧に展示作業が進められています。

まだまだ作業はつづきます。すごい物量です。収まるんかいな・・(笑)

これを記念し、講演会を開催します。
第1回 12月15日(日)
「北条家の人々-元禄から明和の時代に生きたお殿様と夫人の物語-」
橋上猛雄(大阪狭山市教育委員会)
第2回 12月21日(土)
「お殿さまもつらいよ-ご先祖・お目見え・参勤交代・お家騒動-」
藪田貫(兵庫県立歴史博物館館長)
第3回 1月11日(土)
「藩主北条氏と池守田中家文書」
中山潔(大阪府立狭山池博物館学芸員)
いずれも午後1時~3時(開場午後0時30分)2階ホールにて。

また、期間中の土曜日は展示解説があります。
午前11時~12時(12/28・1/4は年末年始休館のため除く)
特別展示室へ直接お越しください。

そうそう、

GO!北条スタンプラリー

こちらは今月末(当館は12月27日)までですよー!

みなさまのご来館をお待ちしています!

狭山池博物館は年末は12月27日まで。
年始は1月5日より開館いたします。

中学生の職場体験 【堺市立登美丘中学校】

本日(12/4)職場体験されるのは堺市立登美丘中学校の生徒さん5名


学芸員から建物の説明を受け、寒い中メモをとりながら聞いていました。まだ緊張している様子。


館内はボランティアさんに展示解説してもらっています。

さて、午後からは実際に職場体験してみよ~!


受付ではポスター整理をしてもらいました。

お客様が来館されたら笑顔でパンフレットを渡すというお仕事もクリアできました。


一方、こちらは特別展やイベントのポスターやチラシなどを発送するためのお手伝い。

みんな黙々と作業していました。

博物館はたくさんのお客様に来てもらうために、外からは見えない仕事やおもてなしの心得があることを体験を通して感じとってもらえれば、博物館の中身がわかる特別な場所になるかも知れませんね。

つつみ

狭山池博物館 12月のご案内

令和元年度特別展
狭山藩中興の祖 北条氏朝公生誕350年記念
『さやまのお殿さま-藩主北条氏の足跡-』

令和元年12月7日(土)~令和2年1月19日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

主催 大阪狭山市・大阪狭山市教育委員会

【記念講演会】

第1回 令和元年12月15日(日)
「北条家の人々-元禄から明和の時代に生きたお殿様と夫人の物語-」
橋上猛雄(大阪狭山市教育委員会)

第2回 令和元年12月21日(土)
「お殿さまもつらいよ-ご先祖・お目見え・参勤交代・お家騒動-」
藪田貫(兵庫県立歴史博物館館長)

第3回 令和2年1月11日(土)
「藩主北条氏と池守田中家文書」
中山潔(大阪府立狭山池博物館学芸員)

いずれも
13時~15時(開場12時30分)
狭山池博物館2階ホールにて
定員126名(当日先着順)無料

【展示解説】

会期中の毎週土曜日(12/28・1/4をのぞく)
11時~12時
狭山池博物館1階特別展示室にて

平成8年度「狭山と北条氏」、平成13年度「狭山と畿内の陣屋を掘る」、平成27年度「狭山藩北条氏」と3度にわたって狭山藩北条氏をテーマとした特別展を開催してきました。
今回の展示では、「さやまのお殿さま」をテーマに市域に残された歴史文化遺産を中心に出展し、より狭山藩北条氏の歴史を身近に感じることができる展示を行います

12月の狭山池博物館のご案内。まずはこちらから!

大阪狭山市立郷土資料館特別展が始まります!
昨年は、「南海高野線120年のあゆみ」にたくさんのお客様に来ていただきました。
今年は、北条氏!「さやまのお殿さま」をどうぞお楽しみに。

 

わくわくイベントクリスマスリースをつくろう!
12月1日(日)
<お申込みは締め切りました>

フレッシュコンサート 2019 ジョイフル♪

2019年12月7日(土)
13時30分~15時頃 (開場13時)
狭山池博物館2階 ホール
定員126名 当日先着順 無料
出演:ジョイフル♪、One Soul、ベル・フルール

なるほど!狭山池 狭山池歴史ウォーク

12月8日(日)
「ぶらり狭山池歴史探訪」参加者募集中!

1月12日(日)「狭山池を囲むお地蔵様めぐり」
狭山池から水の流れを辿りお地蔵様をめぐります。
12月1日募集開始

 

行基と淀川の治水
「淀川流域における行基の開発事業」

令和元年12月14日(土)
14時~16時30分(受付13時30分~)
狭山池博物館2階ホール

講演 尾田栄章氏(元建設省河川局長)
武井義孝氏(大阪府都市整備部河川室長)
進行 小山田宏一氏(奈良大学教授)

定員126名(当日先着順) 無料

 

ちょっと早めのご案内♡

第13回 書き初め展 狭山池博物館

作品募集
令和2年1月5日(日)~1月13日(月祝)

展示期間
令和2年1月31日(金)~3月8日(日)
〈ただし、2/17~2/25は臨時休館〉

実施要項は、H.P.、チラシでご確認ください。

そして、

【年末年始休館のご案内】

令和元年12月28日(土)~令和2年1月4日(土)
狭山池博物館は休館いたします。

え?もう?!
12月に入るとあっという間!お正月はすぐ目のまえ?!(笑)

 

もろこ

 

11月の狭山池歴史ウォーク実施しました

11月10日(日)に狭山池歴史ウォークを行いました。ウォークには最高に良いお天気!堤の桜の葉もすっかり色づき、秋の景色を楽しみながらの時間となりました。

 

 

今月のテーマは「続・狭山池をとりまく山々は何を語る~役行者・行基・空海は~」です。

 

 

 

狭山池の堤に立つと、葛城・金剛山系から北に向けては生駒山系、北摂山系が、南に向けては和泉山系の稜線が伸びています。江戸時代に描かれた狭山八景には“葛城秋月”がある様に、狭山池からみえる山々の景色は古から、人々に愛され、親しまれてきたことでしょう。

 

それぞれの山々と、それにまつわる役行者、行基、空海、松尾芭蕉、楠木正成などの形跡やゆかりの寺や場所など、実際に事前に取材に行き、撮った写真も見ていただきながら、伝えました。

 

 

10月中旬から池干しが始まり、龍神淵と呼ばれている大きなサークルが、その姿を見せていました。この景色を見ると、冬が来るなあ~と感じます。

 

 

**********************

次回の狭山池歴史ウォークは12月8日(日)です。「ぶらり狭山池歴史探訪」をテーマに狭山池を巡ります。参加お待ちしています!!

お申し込みはこちらをご覧ください。↓↓↓↓↓↓

「なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク2019」のご案内

特別展「樹木年輪と古代の気候変動」明日まで!

雲一つない青空!
朝から行われた狭山池クリーンアクション(毎月第4土曜日・狭山池の清掃活動)。参加された方は「暑くて暑くて💦」と!

11月から始まった特別展、
「樹木年輪と古代の気候変動」もうご覧いただけましたか?


いよいよあす、11月24日(日)が最終日となります!

 

明日の学芸員による展示解説は、
狭山池博物館 1階特別展示室にて 13時より30分程度

次は—

「さやまのお殿さま」!

 

もろこ

 

 

中学生の職業体験 【富田林第二中学校】

中学生の職業体験 今週は富田林市立富田林第二中学校から1名が来ました。

緊張の受付体験もボランティアさんが話しかけてくれ、和んだ様子。

受付側から博物館の一員として館内を見てみると・・
なにか違った風に見えるかしらん?!

博物館のわくわくイベント、
「クリスマスリースをつくろう!」に使う材料の用意もしました。
各中学生のリレー作業によっておかげさまでイベント準備が着々と進んでいます。

館内には台湾からの団体がご来館。
外国からの訪問が多いことにもびっくりしましたね。
次はぜひお客様として狭山池博物館に来てください。お疲れ様でした♡

もろこ