おうちで『土木遺産展 ー関西のトンネル めぐりー』 狭山池博物館

臨時休館延長のため、博物館は静まりかえったまま...

土木遺産展もこのままじゃ会期が終わってしまうーーー💦

ということで、

狭山池博物館のホームページから『土木遺産展』がみられるようにしました。(学芸員さんの苦肉の策)

ようこそ狭山池博物館の「土木遺産展 」へ

●令和2年春季企画展「土木遺産展―関西のトンネル めぐり―」の紹介(その1)

●令和2年春季企画展「土木遺産展―関西のトンネル めぐり―」の紹介(その2)

⇧(その1)(その2)をクリックしてね!

 

おうちでごゆっくり「土木遺産展 -関西のトンネルめぐりー」をお楽しみください。

 

つつみ

狭山池博物館のホームページがリニューアルしました!

4月1日の新年度はあいにくの雨

狭山池のコシノヒガン桜は満開をむかえています。

雨で桜の色がより濃くみえます。

4月3日まで(今のところ💦)臨時休館中の博物館ですが、

ホームページが新しくなりました!

 

こちらはスマートフォンからみたホームページの画面です。写真のところがスライドして変わっていきます。

博物館からのお知らせや情報がわかりやすくなっています。

👉ホームページはこちら

お家で博物館の情報などをキャッチしてくださいね〜。

 

それから残念なお知らせです。

今年の狭山池まつり2020が中止になりました。

池まつりと同時開催を予定していた「水庭×灯り」のアートイベントも中止になり、企画準備していたスタッフもガックリ。今の状況では致し方ありませんね。

でも来年は狭山池博物館も狭山池まつりも20周年を迎える記念すべき年になります。今年蓄えたエネルギーを来年に活かせればいいですね。

今はコロナウイルスが早く収束することを願うばかりです。

そうそう、特別展もすでにオープンして開館待ちの状態です。
記念撮影コーナーもあります。

こんな感じで写真撮ってね〜というスタッフ出演の写真も貼り出されています(笑)

お待ちしていま〜す

 

つつみ

 

春色の狭山池博物館

今年の1月に狭山市の小学校の子ども達が植えて育ててくれたパンジーが、すくすくと育ち花をいっぱいつけて咲いています。

せっかく玄関入口で出迎えてくれているお花、誰も来ないのは残念。

子ども達元気にしてるかな?
と思い浮かべながらお花に癒されています。

 

休館延長であと少し静かな日々が続きますが・・・

こんな時やからこそ、お家でミュージアム!
休館中の博物館や外の様子をお届けします。


普段あまり見上げない場所
春の青い空が透けてみえました。


3階の通路は窓からそそぐ日差しで若干サウナ状態に


3階のカフェはテイクアウトのみで営業中のようです。

そして外は

ユキヤナギがほぼ満開〜

 

若い桜の木はもう満開

 

 

北堤の桜はまだつぼみ。

来週ぐらいから徐々に咲き始めそうです。

 

博物館の窓からチラッとみえていた桜

裏に回ってみると、見事な桜の木でした。

つつみ

春の光【狭山池博物館】

狭山池博物館は新型コロナウィルスの感染拡大防止のために3月20日まで休館中…

でもーー

こんな時やからこそおうちでミュージアム!
休館中の博物館の様子を発信しています。

 

博物館の天井シェードから差し込む光

春頃から初夏にかけてきれいな光のラインが観られる、自然がおりなす「光の芸術」です。
太陽の傾きや強さで変化し、このラインが現れだすのは朝のほんのひと時だけ。
春の訪れを感じさせてくれます。

博物館の水庭は鏡のように青い空を映し出しています。
誰もいないなんの音も聞こえない水庭は
少し寂しげ…

 

さて、博物館の外では
ますます桜が咲き出しています

雪柳も一段と白さを増し博物館が華やかにみえます。


龍神淵もすっかりお隠れになっていました。

昨日、夕方に池を散歩していて
「幻日(げんじつ」という珍しい自然現象に遭遇しました

虹、わかりますか?
池の水面に映り込んでとっても幻想的。

春の光って、元気もらえますね。

つつみ

狭山池博物館の周辺情報

休館に伴い博物館館内はひっそり・・・

でもそんな間にも春は少しづつ近づいてきています。

早咲きのカンヒサクラのつぼみがふくらみ咲き始めています。

春を感じますね。

白いユキヤナギもポツポツ

満開で狭山池や狭山池博物館がたくさんの人で賑わうのが待ち遠しい・・・

 

つつみ

 

【臨時休館のお知らせ】 狭山池博物館

新型コロナウィルスの感染拡大を受けた大阪府の方針に基づき、以下の期間、「臨時休館」いたします。

《臨時休館期間》
令和2年2月29日(土)から3月20日(金)まで

なお、臨時休館中は、大型バスや障がい者専用の駐車場もご利用いただくことはできません。
ご理解とご協力をお願いいたします。

3階の喫茶SayamaHistoryCafeもお休みいたします。

Notice of Temporary Closure

Sayamaike Museum will be temporarily closed from 29 February 2020 to 20 March 2020 as a preventive measure against the spread of the new coronavirus.

The 3rd floor coffee shop is also closed.

 

 

「狭山池まつり2020」の募集要項おいてます ー狭山池博物館ー 

狭山池まつり2020の開催日は4/25(土)4/26(日)です。

狭山池まつりは中止になりました。

⇧出演・出展ご案内(募集要項)は
狭山池博物館 2階 受付付近に置いてあります。

 

ミニ展示の講演会「古代の装身具―古鏡の世界―」
お足元の悪い中、たくさんの方が参加されてました。
 

つつみ

書き初め展 明日から(1/31~) 狭山池博物館

展示作業がはじまっています。
ボランティアさん、学芸員が総出で作業にかかります。

 

今年は1240点の応募があり、応募された作品はすべて展示されます。

コンクリート壁と書き初め作品の墨と台紙の色のコントラストがベストマッチしていて落ち着いたアートな空間にも見えてきます。

博物館の風物詩ですね。

 

 

  

【13回 書き初め展】
展示は 1月31日(金)~3月8日(日)

ただし 2月17日(月)~25日(火)まで館内点検作業のため臨時休館となっております。

つつみ

 

 

 

新年のごあいさつ  狭山池博物館

あけましておめでとうございます。
本年も当館をよろしくお願いいたします。

入口をすすむと新春記念で今年の干支「子」にちなんだ掛け軸【金庾信墓(大韓民国慶州市)の護石の子神像拓本】が展示されています。

年明け早々、お客様は少な目かと思いきや
続々と来館者が💦
海外からのお客様も多く、午前中だけで12名の方が来られました。

書き初めの応募も始まっており
作品のお持ち込みにもたくさん来られています。

初日から博物館が賑わってて明るい気分(^^♪

つつみ

〈12/14(土)12/15(日)講演会のおしらせ〉 狭山池博物館

今年の「流行語」や「漢字」なども発表され、いよいよ年末にむけて足早に日が過ぎていく今日この頃。
あぁ あれもしとかなきゃ、これもしとかなきゃと思うのですがなかなかできない…σ(^_^;)(私は特に掃除(笑))

さて、今週末(土・日)は講演会がありますよ!お忘れなく

行基と淀川の治水
「淀川流域における行基の開発事業」

令和元年12月14日(土)
14時~16時30分(受付13時30分~)
狭山池博物館2階ホール

講演 尾田栄章氏(元建設省河川局長)
武井義孝氏(大阪府都市整備部河川室長)
進行 小山田宏一氏(奈良大学教授)

定員126名(当日先着順) 無料

令和元年度特別展
狭山藩中興の祖 北条氏朝公生誕350年記念
『さやまのお殿さま藩主北条氏の足跡

【記念講演会 第1回目】

令和元年12月15日(日)
「北条家の人々-元禄から明和の時代に生きたお殿様と夫人の物語-」
橋上猛雄(大阪狭山市教育委員会)

13時~15時(開場12時30分)
狭山池博物館2階ホールにて
定員126名(当日先着順)無料

第2回は 令和元年12月21日(土)と続きます。
「お殿さまもつらいよ-ご先祖・お目見え・参勤交代・お家騒動-」
藪田貫(兵庫県立歴史博物館館長)

 

最近 日が暮れるのが早くなりましたね。狭山池では冬のイルミネーション開催中。講演会終わりに池を歩いてみてはいかがですか?

イルミネーションは12月25日まで

つつみ