夏休みの宿題は💦?!狭山池博物館

DSC_0006

残暑お見舞い申し上げます。
それにしても厳しい暑さ、、、雲は秋っぽいのに風は熱風💦

とうとうあと数日で夏休みが終わる!!
大阪狭山市は28日から新学期がはじまるそう。

そういえばこのところ中高校生の来館が、明らか多い。。。
「課題」がまだ終わってないんですね (・∀・)ニヤニヤ

_20170823_142241

展示解説のボランティアさんに会えたらラッキー!!聞きたいこと、わからないことバッチリ聞けるはず (^▽^)v

 

大人にも大人気!夏季企画
『ホネの動物ランド―ホネがわかるホネでわかる―』

8月27日まで!
8月26日(土)13時30分~16時(13時受付開始)
講座&ワークショップ
「みんなでホネホネたんけんたい」
ホネのおめんづくり
講師 西澤真樹子氏
(なにわホネホネ団団長、大阪市立自然史博物館外来研究員)

夏休み最後まで 狭山池博物館で楽しもう!

 

 

「あれからシラサギは?」・・・続報です。

DSC_0234

今はいません。

ブログにあげた翌日のこと、さっそく知り合いのシラサギが訪ねてきたようで。。。

 

高いところにとまってたなど、
【ケガ、迷子】ではなく 単に博物館が気に入っていた(マイブーム?!)だったようですね。

昨日は飛んできて、ウロウロして、、また飛んで行ったらしいです。遊び場のひとつになってるのかもしれませんね。元気でよかった!(^▽^)

もろこ

 

 

みて!さわって!ホネのふしぎ【報告】

27日まで開催の「ホネの動物ランド」関連ワークショップ
いよいよ残すところあと一回となりました
26日(土)は「なにわホネホネ団」団長、大阪自然史センターの
西澤真樹子さんがやってきます!
たのしいホネのおはなしと
ホネのお面づくりもあるよー!13:30~開催。お見逃しなく!!

・・・・・・・
8月19日(土)はワークショップ
「みて!さわって!ホネのふしぎ」でした

ネックレス(ニシキヘビ)と頭飾り(アオダイショウ)
ネックレス(ニシキヘビ)と頭飾り(アオダイショウ)

混雑した前回にくらべ、とてもゆったりした2時間
参加者は思い思いに
じっくりホネを並べつなげる作業に取り組んでいました

ごくわずかな突起や丸みの違いをみて並べます
ごくわずかな突起や丸みの違いをみて並べます

ホネをつなげるには、長さの大小や突起の方向などをよく見ます
見慣れている人ならどちらが前か、上か下か、すぐわかりますが
私がお試しで組み立てたアライグマ全身骨格キットは
肋骨だけで10分、全身で約1時間かかりました。結構根気がいるのですー

頸骨をつないでみよう。うまくはまります
頸骨をつないでみよう。うまくはまります

大人も本気に・・
大人も本気に・・

アクセサリーコーナーも(笑)

ホネコレ2019summer
ホネコレ2019summer

NEXT→
いよいよ最終回!!
8月26日(土)13時30分~16時(13時受付開始)
講座&ワークショップ
「みんなでホネホネたんけんたい」
ホネのおめんづくり
講師 西澤真樹子氏
(なにわホネホネ団団長、大阪市立自然史博物館外来研究員)

第17回絵画コンクール表彰式(2017.8.20日曜日)

狭山池博物館2Fホールにて、

午前11時から、第17回絵画コンクール表彰式は行われました。

絵画表彰式

<表彰式の最後に記念写真を撮りました>

一人ひとり、表彰状・副賞を嬉しそうに館長から受け取っていました。

 

本日(8/19)ワークショップ!14時~16時 ホネにさわってみよう!

前回、大盛況だったワークショップ「みて!さわって!ホネのふしぎ」
本日(8/19)午後2時(午後1時30分受付開始)~午後4時までやってるよ~!

IMG_1135

ホネのさわりごこちを体感してみて下さい。
ホネのさわりごこちを体感してみて下さい。

動物のホネを直接触れることができるなんてなかないので
きっと貴重な体験になりますよ。

まだ間に合う!夏休みの自由研究のネタにもなります。
今から狭山池博物館にGO!

つつみ

 

ホネホネクイズ!わたしはだれでしょう

開催中「ホネの動物ランド- ホネがわかる ホネでわかる- 」
もう御覧いただきましたか

ブルーと黄色が印象的な本展ポスターのデザインは宮崎学芸員が担当。
(ホネデータは米澤里美さん(大阪自然史センター))
5体のホネがあしらわれています。

★さて、ここでクイズです
Q. ポスターに使われたホネたち、いったい何のホネ?

砂浜でたまごを・・
砂浜でたまごを・・

うみにいます、おいしいよ!
うみにいます、おいしいよ!

黒と白でがオシャレなアイツ。泳ぎの名手
黒と白のお洒落なあいつ。泳ぎの名手

ちくちくちくちく
ちくちくちくちく

こどものときは水の中
こどものときは水の中

A、こたえは・・
①アカウミガメ
②マダイ
③キングペンギン
④ハリネズミ
⑤ゴライアスガエル

でしたー!!
いくつできたかな

狭山池博物館「ホネ展」、関連イベントもいよいよ折りかえし。
今度の土曜(8/19)は、
ワークショップ「みて!さわって!ホネのふしぎ」
です。
前回の様子はこちら
ぜひご参加ください!!

************
ワークショップ「みて!さわって!ホネのふしぎ」
日時:平成29年8月19日(土)午後2時~4時(午後1時30分受付開始)
内容:本物のホネにふれてみよう!
会場:狭山池博物館2階ホール 当日先着順(小学生3年以下は保護者同伴、無料)

「みて!さわって!ホネのふしぎ」19日も開催!

開催中「ホネの動物ランド- ホネがわかる ホネでわかる- 」
もう御覧いただけましたか

8月10日は関連イベント
「みて!さわって!ホネのふしぎ」を開催しました
IMG_4034

メニューは
・ニホンジカとアライグマのホネをくらべてみよう
・アライグマのホネをつなげてみよう
・シカのツノを観察しよう
・毛皮をさわってみよう
・ぬりえでカードをつくろう
・ヘビのついこつアクセサリー
・イヌ科のどうぶつのちがい

などなど・・・ たっぷりホネと触れ合える2時間
IMG_4033

子どもたちは、初めて見るホネに興味しんしん
最初はこわごわの子もいましたが
慣れてくるとさわって
「ざらざら」「すべすべ」「とげとげする」
と声があがりました。
IMG_4029
歯の違いを見たり、ホネをつなげる作業に夢中になる子も。
IMG_4047

次の土曜、19日(土)にも開催しますので
ぜひお越しください!
大人の方も歓迎です。
(メニューはさらに増える予定)

*******
ワークショップ「みて!さわって!ホネのふしぎ」
日時:平成29年8月19日(土)午後2時~4時(午後1時30分受付開始)

内容:本物のホネにふれてみよう!
会場:狭山池博物館2階ホール 当日先着順(小学生3年以下は保護者同伴、無料)

わくわくイベント「ストーンアート&たからさがし」報告

今日はわくわくイベント
「ストーンアート&たからさがし」でした

たくさんのご応募ありがとうございました

32人の参加で、会場はいっぱい
今日の先生は、狭山池博物館で学校連携などを担当している
浜地さんです
IMG_4063

浜地さんは石取りの名人で
あちこちへでかけては、めずらしい石(鉱石)をひろって
見せてくれます

今日もいくつか持ってきてもらいました

今日やることはふたつ
1、ストーンアート
2、たからさがし
IMG_4076

1、ストーンアートは、石のかたちをよく見て、
絵具でいろをつけ、一つの作品をつくります。
普段よく見る石ころも、自分の石ころ、となると
しっかり吟味が必要(笑)?
IMG_4068

2、たからさがし は、
奈良県針道の黄鉄鉱(おうてっこう)を
土のなかから探す、というもの
IMG_4069

黄鉄鉱はきれいで、みんな夢中で探していました。
産地へ行ってみたいと、興味が深まります

狭山池博物館では、これからも
わくわく→ 興味の入り口になるような催しを
たくさん企画しています。どうぞご参加ください。

迷子の!?シラサギ 狭山池博物館

DSC_0221

凛としたたたずまい。
その名のとおり、白が美しい。

初めて姿を見たのは、台風が近畿を過ぎていった翌日。
あれから3日目、毎日飛んできているとも思えず・・・。

DSC_0224

この子はコサギ?
まだ小さい個体のように見えるんですが。DSC_1400

 

時々水面をついばんだり(?)してるけど食べ物なんてここにあるんかな。(アメンボくらいしかいてないと・・)

子供達の声に驚いて慌てたり隠れたり。。。DSC_0227

DSC_0233

 

 

 

 

見れば見るほどかわいくて!でもこのままでは心配。
何とか飛び立って行ってはくれないかと気をもむばかりです😟💦

 

asesirasagi     「・・・帰り道をおしえてください😢」

もろこ

大阪狭山市立東小学校の児童(約135名)が「ホネの動物ランド見学」会期7/27~8/27

東小学校の皆さん

あまりの多人数なので4班に分かれて見学です。

本日8/8(火)は、第3班約45名が見学の日でした。

さらに、45名では、特別展示室(西川学芸員が案内)が一杯になってしまいますので、半分ずつに分かれて見学ということで、待機の半分は、2Fホールで

「動物のビデオ」を鑑賞しました。

冒頭の写真は、ビデオ鑑賞中の東小の児童約23名。

明日、8/9(水)は、第4班です。

つまり、最後の約45名が来館する予定になっています。

 

 

10日・19日は「みて!さわって!ホネのふしぎ」ワークショップ

開催中「ホネの動物ランド- ホネがわかる ホネでわかる- 」
今日は弥生文化博物館からカイトとリュウさんが来てくれました。
カードバトルでもらった考古楽カードは、弥生文化博物館で集めることができます。50種類以上あるらしい!
当館スタッフもバトルに参加して、大人げなくカードをゲットし、
「マジうれしかった」と子どもにもどっております。card

次のワークショップは・・

8月10日(木)と 19日(土)
☆「みて!さわって!ホネのふしぎ」☆

すこーしだけ中身を紹介しようかな
ataccheman
むっ
このアタッシュケースを持った謎の男は・・・

ハイ!本展担当宮崎学芸員です

そのケースの中身は・・・なんでしょう・・・
まさかあぶないものじゃないでしょうね

ってボケボケやん!

でも、どうやら何かのホネが入っているようですね・・・

ワークショップではこれ以外にも、
7種類の生き物のホネにさわることができます。

時間内は出入り自由なので、
好きな時間にホネのふしぎを体験しにきてくださいね。

ワークショップ「みて!さわって!ホネのふしぎ」
日時:平成29年8月10日(木)、19日(土)
午後2時~4時(午後1時30分受付開始)随時体験可能です。
本物のホネにふれてみよう!ホネをくらべてちがいを探そう!
会場:狭山池博物館2階ホール
当日先着順(小学生3年以下は保護者同伴)
観覧・ワークショップともに無料です。

ご来場をお待ちしています!