【7/6から開催】祝 池守田中家史跡指定記念・狭山池博物館 令和6年度池守田中家文書特別公開展「池を守って三百年」を開催

 令和6年2月、ながらく池守として狭山池の管理・運営を行ってきた池守田中家旧宅が史跡指定されました。それを記念して、今年の展示では、池守田中家の貴重な史料から池守の由緒や役割などを物語る古文書などを展示し、狭山池の池守が果たした役割についてひもときます。

  

会期 令和6年7月6日(土曜日)から8月25日(日曜日)まで

会場 狭山池博物館 特別展示室

入館料 無料

展示構成
 1.池守の設置
 2.池守の所属と職務
 3.狭山藩の狭山池支配と池守田中家
 4.江戸時代後期の池守と水下惣代

歴史セミナー
 第1回 7月14日(日曜日)「池守田中家の成立」
 第2回 8月18日(日曜日)「池守と樋役人・水下惣代」

 各回共通
  講師 中山 潔(本館学芸員)
  会場 本館2階ホール
  時間 14時から15時30分まで(開場は13時30分から)
  参加費 無料
  定員 126名(申込不要・先着順)

ギャラリートーク
 会期中、毎日曜日11時から約1時間、特別展示室にて開催。申込不要。
 変更になる場合がありますので、必ず直前にホームページなどでご確認ください。