東樋(ひがしひ)の年輪年代測定結果から、7世紀前半につくられた日本最古のため池であることがわかりました。第2ゾーンでは長さ約60mにわたって、この飛鳥時代の東樋(重要文化財)と江戸時代の東樋(重要文化財)を展示しています。

飛鳥時代の東樋(重要文化財)

 飛鳥時代の東樋(重要文化財)