【主な活動】

 毎月1回、狭山池一周(2,850m)を約2時間かけて歩きながらご案内する「なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク」を実施しています。
 毎月担当のボランティアがテーマを決めて、参加の皆さんをご案内します。狭山池の歴史をはじめ、桜を楽しむ、狭山池から見える山々、地理、龍神の話、狭山藩、狭山池ダムのしくみなど、ご紹介する話題は豊富です。また、狭山池博物館の特別展示などとのコラボレーションや町歩きなども企画しています。

★令和3年度の「なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク」はこちらをご覧ください。→「なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク」
★参加者の皆さんには、部会が作成した「狭山池案内マップ」を配布させていただいています。是非皆さんに手に取っていただきたい力作です!!

  

【活動への思い】

 まずは狭山池の堤に立っていただき、狭山池周辺の地形や館内に展示してある樋・堤体の発掘場所を紹介することで、博物館の館内の展示物をよりリアルに感じていただけると思います。より多くの方に狭山池の魅力、狭山池のある町「大阪狭山市」の魅力を感じていただきながら、博物館の展示でさらに深く楽しく狭山池を知っていただけるように、皆さんとウォークを楽しみながら狭山池を案内する活動をしています。

(令和3年8月18日更新)