探検!狭山池博物館 狭山池まつり2023

爽やか~
狭山池博物館、のんびりと穏やかな日が続いています。
あのにぎわいがずいぶん前の出来事のよう。。。狭山池まつり2023。
「祭りのあと」とはよく言ったもの。つい10日前のことなのに(笑)。

4年ぶり、2日間開催の狭山池まつり2023。
今日みたいなお天気だったらよかったのに。
4月29日 狭山池まつり1日目。

狭山池博物館屋上ウッドデッキでは、土木のスペシャリストと一緒に楽しく学ぶ、
「レンガでアーチ橋をつくろう!」を開催。

レンガは重いので気をつけて!

自分たちで作ったレンガの橋を “ガンガン” 渡り、最後はくずしてバラバラに!
アーチ橋がなぜ強いのか?土木のおもしろさを体験してもらいました。

崩すのは一瞬

どぼくおもしろクラブ大阪さんと、土木技術に携わった経験を持つ狭山池博物館のボランティアさん達の指導・協力で 橋つくりから後片付けまで、たくさんの子供たちが参加。大盛況でした!

レンガでアーチ橋を作ろう2023チラシ

 

おやおや?この方たちは!?

な、なんと、
狭山池の改修に関わった、大変著名な方々ではありませんか!!

ってだれ~~?笑笑

狭山池まつり限定?!の狭山池博物館ガイドツアー
博物館ないを歴史上の人物が案内してくれます!
これがもう、大人気!!

いたってフツーに解説していますが、、なんとも面白くて。。。
片桐且元さん、正直ハマりました!

一番人気?!は 推古天皇さん。引っ張りだこです!

なんでこんな格好を?それはコチラ!!

狭山池博物館ボランティアが企画・開催。

北堤こうりゅう広場のテントで まず、
狭山池博物館を紹介→探検隊員募集・缶バッジつくり・ガイドツアー をご案内
→狭山池博物館内へ  という流れ。
もちろん、仮装も含めすべて狭山池博物館ボランティアさんが担当しています!

博物館内でも探検隊員を受付けます。
と、これまた大盛況!
予定していた数を大きく上回る「探検隊員証」が発行できました!

 

狭山池博物館ホールでは。。
サイコーの笑顔で出来上がった缶バッジを見せてくれました!

めちゃくちゃ上手!

オリジナル缶バッジが作れるコーナーは、自分で描いた絵をその場で缶バッジにしちゃうというもの。

お店で売ってそうなデザインですね

この出来栄えが、も~素晴らしいんです!!
子供たちの絵が一瞬で「たからもの」にかわりました!

みんなの作品 ほんの一部

外では雨が降り始めましたが、館内はとっても賑やかでした。

 

4月30日 狭山池まつり2023 二日目。
曇り空ではありますが。。雨が上がってホントに良かった!

こうりゅう広場のテントブースでは、博物館ボランティアさんが早くからスタンバイ。

本日の且元さん!

行基さん、今日もよろしくお願いします。」

狭山池博物館内では、引き続き探検隊員を募集。

なんと!探検隊員を希望する子供たちが押し寄せ、大わらわ!

館内を見学してクイズに答え、ミッションを達成すると・・

かわいい隊員さんたち

晴れて「狭山池博物館探検隊員」に!!
隊員証の缶バッジが誇らしげです!おめでとーー!

隊員の証 缶バッジ

紙芝居も大好評でした!
「喉も口もカラカラ」と、担当ボランティアさんの嬉しい悲鳴♡

 

「ライブはどこですか?」と、かなりの数の問い合わせがありました。
その都度、重源さんが会場をご案内。

重源さんのヅラ 借りちゃいました

そうです!ライブ会場は博物館の屋上ウッドデッキ!
狭山池まつり恒例 「博・楽・人 -はくらくじん- 」
が開催されました。

ウッドデッキを舞台に様々なパフォーマンスが繰り広げられます。
大阪狭山桜太鼓さんには博物館のイベント紹介もしていただきました。和太鼓!迫力満点でしたね。

狭山池まつり2023
狭山池博物館のイベント、楽しんでいただけましたか?
あっという間の二日間。
おかげさまで無事終えることが出来ました。
ご参加、ご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました。

また来年、一緒に楽しみましょう!!

もろこ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 10 =