狭山池博物館 3月のご案内

DSC_0219空 真っ青!
なんていいお天気。ポカポカ春を感じる日差しです。
そう、明日から3月ですもんね!!

なんといっても狭山池の桜が咲き始める(!)
3月はイベントいっぱい。ではご案内しましょう。

 

『くらしの道具展 -とっくり、どっさり- 』
平成29年3月12日(日)まで

ohanasi日曜日の「日本むかしばなし」にはたくさんの子どもたちが来てくれました。
(予定は終了しました)

 

 

平成28年度公開講座

第4回 3月4日(土)  『犬と馬の考古学』 宮崎泰史
第5回 3月11日(土) 『考古学から見たタヂヒ氏』 西川寿勝

14時~15時30分 (受付は13時30分) 博物館2階ホール
定員126名 当日先着順 無料

 

~1400年の古の時を訪ねて~ 狭山池歴史ウォーク

3月12日(日) 10時~ 
今回のテーマは、 「狭山池の今昔と副池の景観を楽しむ」
参加無料どなたでも

 

わくわくイベント 人形劇で楽しもうwkwk20170319

3月19日(日) 午後2時~
博物館2階ホール
定員96名 当日先着順 無料

演目 狭山池伝説 『金のうろこ』

 

 

 

 

exh_cehk

平成28年度特別企画展

『土木遺産展
-関西の土木遺産巡歴-』

3月18日(土)~5月7日(日)
狭山池博物館1階特別展示室

土木学会創立100周年を記念して作成した関西の土木コレクション(歴史資料、図面、写真などをまとめたもの)より11施設を展示。

■歴史セミナー
3月20日(月・祝) 午後1時30分~4時

『狭山池築造の歴史と北堤断面の保存』
講師
椿 良忠氏
(幸企画社長 元大林組・佐藤工業・奥村組共同企業体 狭山池ダム工事事務所所長)
三宅 旬氏
(元大林組・佐藤工業・奥村組共同企業体 狭山池ダム工事事務所所長)

鼎談
『国史跡狭山池を未来へ継承する技術と心』
三宅 旬氏 ・ 椿 良忠氏 ・ 植田隆司(大阪府立狭山池博物館副館長)

■講演会
4月15日(土)午後2時~3時30分

『土木史の視点から見た橋 ~技術は民間に開かれたもの~』
講師  松村 博氏 (元大阪都市工学情報センター理事長)

いずれも
狭山池博物館2階ホール 定員126名 当日先着順 無料

 

涌井雅之講演会

涌井 雅之 講演会

『環境革命の時代に日本を考える
-狭山池の自然環境とまちづくり-』

3月25日(土) 午後2時~3時30分《午前11時から整理番号札配布》
狭山池博物館 無料

主催 狭山池さくら満開委員会

 

なりかわH29写真展チラシ(案7)第9回 写真展
狭山池と狭山池博物館を写す

作品募集

応募期間 3月28日(火)~4月30日(日)
展示期間 5月16日(火)~5月28日(日)

 

 

 

DSC_0333
2016.3.12

去年の桜情報、最初のブログは3月12日。
今年はいつ頃かしら?!待ち遠しい~~!

 

もろこ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + 2 =