“輪ゴムてっぽう” “やじろべえ”?!作ってみよう!遊んでみよう!狭山池博物館

「くらしの道具展」  3月1日(日)まで
狭山池博物館1階 特別展示室

もうご覧いただきましたか?
明日は関連イベントを開催します。ご家族でぜひ!

「作って遊ぼう昔のおもちゃ」2月8日(土)
10時~12時 (随時受付)
狭山池博物館2階ホール

小学生以上(3年生以下は保護者ご同伴でお願いします)
定員なし  無料

輪ゴムてっぽう・やじろべえ を作ります。
的当て、めんこやビー玉、お手玉におはじきなどで遊びましょう!

めんこに腕まくりで挑みましたが、、、

 

 

 

 

今日は 大阪狭山市立南第2小学校 3年生96名が博物館にやってきました!

グループに分かれて館内見学。
ボランティアさんの説明をみんな熱心に聞いています。

こちらは むかしのくらし体験。まずは
「綿繰りをしてみよう!」
これは綿の実から綿毛を取り出す作業です。
取り出したふわふわの綿が糸になり布になるんですね。

くるくるくる 取っ手を回します。
綿が出てきました!

つぎは、「石臼でお茶をひいてみよう!」
お茶の葉っぱが粉状になります。

足をふんばって…なかなか重い。
ゆっくり動きだしました
おおーっ力強い

昔の暮らしってたいへん?!
子供たちにはとてもおもしろい体験だったみたいです。

もろこ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 7 =