【作品募集中】ため池をテーマにした版画の募集

ため池をテーマにした版画を募集します
【募集期間】 令和4年12月1日(木曜日)から 令和5年4月30日(日曜日)

令和5年春に開催する狭山池博物館ボランティア企画展「ため池ものがたり」の開催にあわせ、「ため池」をテーマにした版画作品を募集します。ご応募いただいた作品は館内に展示いたします。ご応募をお待ちしています。

狭山池博物館ボランティアは平成22年度よりさまざまなテーマで狭山池や地域の魅力を発信する企画展を開催しています。 9回目になる今回は、魅力的なため池・特徴のあるため池を取材し、「ため池ものがたり」と題し紹介します。

【募集内容】

1.テーマ/昔から私たちの暮らしを支えているため池に関わること。
例えば ため池の風景、ため池の設備(樋、除、井戸、取水塔など)ため池の動植物、ため池の伝承や祭、ため池でやってみたいこと

2.版画の種類/イモ版、消しゴム版、ゴム版、木版など材料・手法は問いません(多色刷りも可)

3.作品の大きさと数/葉書大~A4(21.0cm×29.7cm) 縦横は問いません。作品の数は1人4点まで。額装なしでご応募ください。 

4.応募資格/どなたでも応募できます。

5.応募方法/応募作品は博物館に郵送または持参してください。         
  作品に氏名(ふりがな)・住所・電話番号・(幼児児童生徒は学校園名)
  作品の題名とコメント(150文字以内)をつけてください。

6.応募先/〒589-0007 大阪狭山市池尻中2丁目 大阪府立狭山池博物館 ため池版画係 

7.展示期間/令和5年5月20日(土曜日)~令和5年7月2日(日曜日) 
  狭山池博物館内に作品・作品名・氏名・コメントを展示します。
  ご本人の承諾を得て広報等に使用する場合があります。
  来館者の撮影は禁じていませんのでご了承ください。       

8.作品の返却/期間内に博物館受付にてお渡しします。郵送で返却いたしません。
  返却期間を過ぎた作品は処分します。
  返却期間 令和5年7月8日(土曜日)~令和5年7月30日(日曜日)