狭山池シンポジウム2023のご案内

気持ちの良い秋晴れ、今夜は中秋の名月だそう。よいお月見になりそうですね。

さて、第14回になる狭山池シンポジウムが当館で開催されます。
お申込み受付中、定員96名で先着順ですので、お早めにどうぞ。

狭山池シンポジウム2023
「狭山池と水―史跡から考えるくらしと水環境―」

日にち:令和5年10月28日(土曜日)
時 間:午後1時30分~4時(1時開場)
場 所:大阪府立狭山池博物館 2階ホール

  • パネリスト

平井 規央さん(大阪公立大学大学院農学研究科教授)/「狭山池の環境と生物」

石渡 雄士さん(秋田公立美術大学美術学部助教)/「都内最長の用水路をもつ日野市の歴史とその活用」

平山 奈央子さん(滋賀県立大学環境科学部准教授)/「琵琶湖が繋ぐ 人と自然 人と人」

コーディネーター:上甫木 昭春さん(大阪府立大学名誉教授)

  • 申し込み方法
    (申込期間:令和5年9月1日~令和5年10月20日)
  1. 申し込みフォーム→ https://logoform.jp/form/8s6o/303551
  2. 市役所の歴史文化グループにある申込用紙に必要事項(郵便番号・住所・名前(ふりがな)・電話番号)を記入の上申し込んでください。
  3. はがき・電子メールにて「狭山池シンポジウム参加希望」と必要事項を明記の上、申し込んでください。

問合せ:大阪狭山市教育委員会 歴史文化グループ 072-366-0011(内826)

チラシデータ(PDF:1.4MB)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 5 =