いよいよ明日から!ボランティア企画展 狭山池博物館

特別展示室の中からトン、テン、音が漏れ聞こえます。
狭山池博物館ボランティア、展示作業は大詰めです!

 

平成30年度
大阪府立狭山池博物館ボランティア企画展
「はるかなる石の旅
-重源の作善の足あとを行く-」

2018年4月14日(土)~5月13日(日)
狭山池博物館1階特別展示室

狭山池博物館ボランティアは、東大寺を再建した僧 重源が狭山池改修の際にこれまで木製だった樋から、古墳の石棺などの石材を転用した石の樋を据えたことに注目しました。
企画から調査・取材、パネル製作から展示までを、狭山池博物館ボランティアが手掛けた企画展示です。

講演会 重源と石造物 ―「宋風石造物」が語る中世―

講 師 山川 均 氏 (大和郡山市教育委員会 生涯学習課主任)
日 時 2018年4月21日(土) 午後2時~3時30分
場 所 大阪府立狭山池博物館2Fホール
定 員 126名(先着順、無料)

どうかたくさんの方に、来て見ていただけたらと思います!

 

ウコンもピンク色が濃くなってきました。
毎年一番最後に咲くカンザンが今、見頃を迎えています。
つつじが。。今にも開きそうです。

もろこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − eight =