狭山池「幻の池ざらえ」歴史セミナーを開催します

狭山池博物館の水庭がお客様をお出迎え。
これからの季節はとくにこの水の流れと音に癒されます。
今日もいいお天気です。梅雨入りっていつするんでしょう?

開催中の 池守田中家文書特別公開
「狭山池 幻の池ざらえ-捕らぬ狸の皮算用-」
6月30日まで

もうご覧いただけましたでしょうか?
狭山池をめぐっていろいろな立場の人がそれぞれの思惑をもってすったもんだ??
記録(文書)をもとに当時に思いを巡らせるのもおもしろいですね。

【歴史セミナー】

6月23日(日)
「延享の池ざらえと妻屋秀員―知られざる文人の一面-」
中山 潔 (当館学芸員)
14時~15時30分  (開場 13時30分)
狭山池博物館2階ホール
定員126名  当日先着順 無料

【展示解説】
会期中の毎週日曜日 11時から30分程度
特別展示室にて  無料

先日の展示解説

特別展示室で学芸員の解説を聞いてから、ホールで歴史セミナーに参加するのがベストかと!
皆様のご来館をお待ちしています。

展示図録 頒布中!70円

 

 

 

 

 

 

 

アメリカカリフォルニアより8名様ご来館!時折笑い声がきこえてきて!?
案内する当館ボランティアさんのジョークがさえてます!(笑)

もろこ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + seventeen =