狭山池博物館ボランティア募集について

令和4年度、狭山池博物館で活動してくださるボランティアを募集します。

展示解説をはじめ、
さまざまな活動を行っています。
自分のペースで楽しく活動していただけます。
是非お気軽にご応募ください。
活動内容はこちらをご覧ください

■募集期間
 令和4年4月1日(金)~5月20日(金)

■応募条件
・15歳以上(未成年の方は保護者の了承を得た上でご応募ください)
・狭山池や周辺の歴史・文化・環境・博物館の活動に興味・関心があり、ボランティア活動
 を希望する人
・事前研修に参加できる方
原則全日参加ですが、参加できない日がある場合は是非事務局までご相談ください
 ※第1回(6/4)第2回(6/18)第3回(7/2)は公開講座となっています。

■活動時間 
 各自可能な日・時間に活動できます。

■活動条件
・ボランティア保険に加入致します。
・交通費・謝礼などの支給はありません。あらかじめご了承ください。

■申込方法・申込み先
 ボランティア研修を希望される方 「ボランティア研修希望」と明記
 公開講座のみを希望される方   「公開講座〇月〇日希望」と明記

 のうえ、必要事項(住所・氏名・年齢・電話番号・メールアドレス)を記入し、
 直接またはハガキ、ファクシミリ、電子メールで
 狭山池博物館ボランティア事務局までお申し込みください。

 住所 〒589-0007 大阪府大阪狭山市池尻中2丁目
 FAX  072-367-8892
 e-mail ikehaku.p@gmail.com 

ボランティア研修プログラム

【公開講座/必須講座】 ボランティアを希望しない方でも受講できる講座です

6月4日(土)
13:30~15:30
定員:60名
   先着
平成の改修における狭山池発掘調査 感動秘話
  ●緑の葉が続々と
  ●重源の改修碑~石碑に刻まれたものとは~
  ●幻の東樋発見!!
  ●末永雅雄先生と狭山池
狭山池博物館名誉館長
工楽 善通
6月18日(土)
13:30~15:30
定員:60名
   先着
プロジェクト「狭山池」! 
~当時の副知事が語る「狭山池ダム」誕生物語~
  ●魂を注いだ狭山池改修事業
  ●57水害とダム化工事について
  ●狭山池の機能と役割
  ●「堤を残す」ことに込めた想い
元大阪府副知事
金盛 弥
7月2日(土)
13:30~15:30
定員:60名
   先着
狭山池のサイトミュージアム「狭山池博物館」が目指すもの
  ●博物館の歴史・機能・役割
  ●狭山池博物館の役割
  ●博物館運営に欠けていたもの
  ●市民と創る博物館
  ●ボランティア活動は地域のエンジン
狭山池博物館館長
小山田 宏一

【必須講座】 ボランティアになる方は必ず受講していただく講座です

7月17日(日)
13:15~15:30
狭山池の歴史① 狭山池の誕生

狭山池の歴史② 行基の活躍
        ~古代の土地開発と狭山池~
当館学芸員 井西 貴子

当館学芸員 岩瀬 透
7月30日(土)
13:15~15:30
狭山池の歴史③ 重源の活躍と石棺
         ~中世の土地開発と狭山池~
狭山池の歴史④ 片桐且元と慶長の改修・狭山藩と
        池守田中家

        ~近世の土地開発と狭山池~
当館学芸員 久永 雅宏

当館学芸員 中山 潔
8月6日(土)
13:15~15:30
狭山池の歴史⑤ 平成の改修とダムについて

大阪狭山市の歴史と郷土資料館
元大阪府狭山池ダム建設工区長
      河野 敬太郎
元当館副館長 吉井 克信 
※ボランティア仮登録をします。

【選択講座】 展示解説を目指す方、目指さない方でそれぞれ選択していただけます

8月27日(土)
13:15~15:30
博物館の展示解説を体験①

ガイド台本を作ってみる①
展示解説を目指す方/必須
目指さない方/任意

展示解説を目指す方のみ
講師
博物館ボランティア
9月3日(土)
13:15~15:30
博物館の展示解説を体験②

ガイド台本を作ってみる②
展示解説を目指す方/必須
目指さない方/任意

展示解説を目指す方のみ
講師
博物館ボランティア
9月17日(土)
13:15~15:30
博物館の展示解説を体験③

ガイド台本を作ってみる③
展示解説を目指す方/必須
目指さない方/任意

展示解説を目指す方のみ
講師
博物館ボランティア
9月25日(土)
10:00~12:00
狭山池のガイドを体験 展示解説を目指す方/必須
目指さない方/任意
講師
狭山池歴史ウォーキング部会

【必須講座】 本登録にむけて知って欲しい大切なこと。ゴールまであと少し、仕上げの講座です

10月15日(土)
13:15~15:30
博物館って何するところ?   当館学芸員 山田 隆一
10月30日(日)
13:15~15:30
ボランティアはミュージアムパートナ
  ●狭山池と市民活動
  ●「この町から博物館をなくしたらあかん」三者協働 
   運営のあゆみ
  ●活動に期待するもの~we canで博物館の新たな魅力
   をつくる~

修了式(ボランティア本登録を行います)
狭山池まつり実行委員会
協働運営委員会幹事
 山本 俊夫
 鳥山 健