「もしも原子が見えたなら」&分子模型づくり 申込受付中!

dsc_0818

どんよりしてます。時折雨粒がぽたぽた。

わくわくイベント
『もしも原子が見えたなら』<シミュレーション版>授業
&「分子模型」づくり

wkwk201610

講師 菅井孝二氏
(NPO法人大阪府高齢者大学校SA子ども教室研究科)

開催日 2016年10月23日(日) 午後1時30分~3時30分
狭山池博物館2階ホール

対象 小学3年生以上 定員20名 材料費500円(実費)

申込期間 2016年9月14日~9月23日
申込方法及び宛先その他 くわしくは博物館HPにて

開催中の
「須田剋太展」
~司馬遼太郎『街道をゆく』挿絵原画~     9月27日(火)まで

おかげさまで大好評。
こんなお天気にかかわらず、今日もたくさんのお客様が来て下さいました。
お帰りまで雨が待ってくれればいいんだけど・・。

もろこ

 




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =