まだ間に合う!歴史セミナー・イベントのご紹介【狭山池博物館】

お出かけが気持ちのよい季節です。


屋上ガーデンでの「博・楽・人(はくらくじん)」
無事終了いたしました。

狭山池堤と博物館をつなぐウッドデッキを舞台に
今回は狭山池まつりの中止を経て2年半ぶり、
異例の秋開催となりました。

市内の文化団体・福祉施設のみなさんによる
暖かく居心地のよい時間が流れ、
この日は堤にキッチンカーも出て、
たくさんの人にご来場いただけました。
ありがとうございました。

博物館はまだまだイベントが続きます!

とはいえ、コロナ禍で事前申込事業が多い!んですよね・・・
「これいい」と思ったときには募集終了、なんてことも。

そこで・・
これからでも申込に間に合うイベント・歴史セミナーをまとめました。

歴史セミナー(第1回は終了しました)

第2回
11月21日(日曜日)午後2時~午後3時30分
中村慎一氏(金沢大学)「5000年前の巨大水利事業:中国良渚遺跡群のダムと水上都市」
第3回
11月28日(日曜日)午後1時30分~午後4時
工楽善通(当館名誉館長)「稲作農耕の始まりと広がり」
小山田宏一(当館館長)「日中韓のため池と土木技術」
お申込み・詳細は→
https://sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/?p=2942

フレッシュコンサート2021
「アラジン&声と音Toaの耳感旅行♪ 鍵盤ハーモニカ+朗読とハープのコラボ」
12月4日(土曜日)13時30分~15時ごろ(開場は13時より)

出演は:アラジン
声と音Toa 斎藤昭子さん(朗読)、北澤知子さん(ハープ)
お申込み・詳細は→
https://sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/?p=3039
締切は11月13日(土)(到着分まで)

わくわくイベント「-しぜんのおくりもの- わたのリースをつくろう」

令和3年12月5日(日) 午後2時から(約1時間)
講師は「狭山の副池自然づくりの会」麻植陽子さん
お申込み・詳細は→
https://sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/?p=3081
11月2日(火)から11月15日(日)必着。

開館20周年記念コンサート「土木発祥の地をたずねて~音楽で巡るインフラの歴史~」

2021年12月11日(土)
こちらは会場がSAYAKA HALLですのでお間違いなく。
お申込み・詳細は→
https://sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/?p=1596

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

狭山池では10月30日(土)もキッチンカーが出るようですよ。


狭山池土地改良区では、10時30分から野菜市も。

狭山池の水でつくった?!かもしれないお野菜を食べられるとは
まさに「水の恵み」をいただくことそのものですね。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

プロジェクションマッピングは本日が最終日です。
今日は星の話も聞けるそう。
ご参加の方はあたたかくしてお出かけくださいね。

狭山池博物館開館20周年記念イベント 準備着々

狭山池博物館開館20周年記念イベント

令和2年10月から令和3年10月までの1年間、記念イベントとして様々な企画を実施、そしてここにファイナルイベントを迎えます!

「狭山池博物館プロジェクションマッピング」

※参加申し込み受付は終了しました

10月22日(金)~24日(日) 18時~20時
狭山池博物館円形コートほか

当選者発表はこちら
https://www.pref.osaka.lg.jp/tondo/osirase/index.html
(大阪府の公式ホームページへ移動します。)
〈問い合わせ〉
大阪府富田林土木事務所 地域支援・防災グループ
☎0721-25-1131

 

どなたでもご参加いただけます!!
「博楽人」

10月23日(土)10時~15時
※ステージは11時~
狭山池博物館屋上ガーデン〈雨天中止〉

パフォーマンスステージと市内福祉施設の活動PRショップをお楽しみください。
狭山池博物館ボランティアスタッフも模擬店で参加しま~す!

当日は、

北堤にキッチンカーが出店!
狭山池ダムカレー(帝塚山学院大学)も登場。
そして~
黒山警察署×大阪狭山市 キラピカキャンペーン〈薄暮時交通事故防止対策〉
が、博物館前で開催されます!
白バイや “まもるんジャー” と写真が撮れるかも!!

盛りだくさんの一日になりそうです!お楽しみに!!

 

博物館円形コートに大きな構造物が出現!
プロジェクションマッピング、今週に入って少しずつ準備が進められています。

もろこ

ハーモニカとギターとピアノのコンサートin狭山池博物館

狭山池博物館に軽快な音楽が流れます。

~ハーモニカとギターとピアノのコンサート~

会場は 狭山池博物館コートB!!

曲はちょうど「情熱大陸♪」素敵!!
青い空に突き抜けていくよう。
久しぶりの屋外でのイベント、開放的でやっぱりいいですね(^^♪

 

館内では、

開館20周年記念・令和3年度特別展
【狭山池のルーツ-古代東アジアのため池と土木技術-】
令和3年10月9日(土)~12月5日(日) 

開催中! 

【歴史セミナー】
(参加されるにはお申込みが必要です)

第1回 受付は終了しました
10月17日(日曜日)午後2時~午後3時30分
北山峰生氏(奈良県立橿原考古学研究所)
発掘調査からみた古代の灌漑と土地開発

お申込み受付中
第2回
11月21日(日)午後2時~午後3時30分
中村慎一氏(金沢大学)
5000年前の巨大水利事業:中国良渚遺跡群のダムと水上都市

申込締切 10月31日(日曜日)到着分まで

お申込み受付中
第3回

11月28日(日)午後1時30分~午後4時
工楽善通(当館名誉館長)
稲作農耕の始まりと広がり

小山田宏一(当館館長)
日中韓のため池と土木技術

申込締切 11月 7日(日曜日)到着分まで

各回共通
場所  狭山池博物館2階ホール
定員  60名(事前申込が必要。応募多数の場合は抽選を行います。)
参加費  無料

●歴史セミナーの詳しいお申込み方法はこちらまで

来週からは、日中ももう少し過ごしやすくなりそうですね。
秋本番、狭山池博物館へぜひお越しください。

もろこ

10月23日(土)は【博・楽・人 (はくらくじん)】

秋の空が爽やかです。
が、気温は今日も30℃まで上がるそう。

「博・楽・人」 ご存じの方きっと多いですよね?
そう、「狭山池まつり」の当日に行われている屋上ガーデンフェスティバル!
今回は、開館20周年を記念して開催されます。
パフォーマンスステージと市内福祉施設の活動PRショップをお楽しみください!

令和3年10月23日(土)午前10時~午後3時
※ステージは午前11時~午後3時
狭山池博物館・屋上ガーデン 入場無料
雨天中止

当選者発表!

募集は終了しています

たくさんのご応募ありがとうございました!
抽選の結果、当選者が発表されましたので下記のリンクからご確認ください。

https://www.pref.osaka.lg.jp/tondo/osirase/index.html

(大阪府の公式ホームページへ移動します。)

〈問い合わせ〉
大阪府富田林土木事務所 地域支援・防災グループ ☎0721-25-1131

開館20周年記念・令和3年度特別展
【狭山池のルーツ-古代東アジアのため池と土木技術-】

令和3年10月9日(土)~12月5日(日)  
狭山池博物館 1階特別展示室  無料

いよいよ明日から!

ガランとした展示室
少しずつ展示品が並んでいきます
最後の調整にはいっています・・・

どうぞお楽しみに!!

 

先日のフレッシュコンサート「笑風会」のようす。
開催を心待ちにされていたみなさん、津軽三味線の音色を堪能しました!

 

狭山池博物館フレッシュコンサート2021
参加者募集はこちら↓↓↓

~大阪教育大学音楽コース専攻生による~
Autumn Concert

10月24日(日)

開場14時 開演14時30分
狭山池博物館2階ホール
定員60名(応募多数の場合は抽選) 無料

参加お申込み 10月10日(日)到着分まで

 

邦楽合奏団「地涌」による
筝・三絃・尺八コンサート

10月31日(日)

13時30分~15時30分頃(開場13時)
狭山池博物館2階ホール
定員60名(応募多数の場合は抽選) 無料

参加お申込み 10月14日(木)到着分まで

 

フレッシュコンサート2021
ハッピーマミー 

11月14日(日)

13時30分~15時頃(開場13時)
狭山池博物館2階ホール
定員60名(応募多数の場合は抽選) 無料

参加お申込み 10月31日(日)到着分まで

 

アラジン&声と音Toaの 耳感旅行♪
~鍵盤ハーモニカ+朗読とハープのコラボ~

令和3年12月4日(土)
13時30分~15時ごろ(開場は13時)
狭山池博物館2階ホール
定員60名(応募多数の場合は抽選) 無料

参加お申込み 11月13日(土)到着分まで

 


本館・円形ホールでの撮影風景

観ました!おもしろかった~。
「科捜研の女・劇場版」

去年の秋、撮影に来ていた映画が公開されました。

狭山池博物館は、ストーリーにしっくりとはまってて、とても素敵でした。
とくに、水庭の流れる音がすごく効いていたように思うのはひいき目でしょうね(笑)。
“出番” の度に、はっとして素にもどる自分がいました(笑)。

そうそう、ここをあの女優さんが。。!

もろこ