狭山池博物館 11月のイベントご案内

秋 いい気候です。
最近は特に、団体で来られるお客様が多いです。
今日も約30名のお客様が ボランティアさんの解説で見学をされていました。
ハイキングに池周りでお弁当なんて最高ですよね!

IMGP0119

 

狭山池博物館 11月の催しは
只今開催中の、

平成27年度特別展
『近世狭山池絵図 -水下農民の狭山池改修史-』

1階 特別展示室   ~12月10日(日)
平成27年度特別展 近世狭山池絵図 ポスター

~1400年の古の時を訪ねて~
狭山池歴史ウォーク

11月8日(日)  午前10時~12時  無料

今回のテーマは、
「狭山池の今昔」です。

※チラシなどでお知らせしておりました「須恵器の窯跡と、狭山池の歴史の関係について」は都合により上記テーマに変更となりました。
当日午前10時に狭山池博物館受付前集合 少雨決行

フレッシュコンサート  フラダンス&ウクレレ演奏

狭山池博物館 2階 ホール
11月21日(土)   午後1時30分(開場1時)
無料   定員96名(当日先着順)
フレッシュコンサート  歌とウクレレ生演奏&ハワイアンフラダンス

狭山池博物館ホールは、常夏ハワイア~ン!
やさしい音楽に癒されます。

 

さてさて、
こちらは、SAYAKAホールでおこなわれます、

国史跡指定記念 狭山池シンポジウム2015
『狭山池を未来に伝える』

狭山池シンポジウム

2015年11月14日(土)  13時30分(13時開場)
SAYAKAホール 小ホール 定員200名 無料

パネリスト
山下信一郎
(文化庁文化財部記念物課史跡部門文化財調査官)
「日本の史跡の保存と活用」
澤田正昭
(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター長等)
「世界の遺跡の保存と活用」
パネルディスカッション
工楽善通
(大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館館長)
コーディネーター
上甫木昭春
(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)

シンポジウムはSAYAKAホールです。お間違えなく。

 

もろこ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 8 =