狭山池博物館まわりの八重桜 きれいです 4/11 2024 

カンザンが咲き始めました!

狭山池博物館入口周りにあります。個体によって違いますが、まだこれからって感じです。

こちらはウコン。
北堤、博物館敷地に沿って植えられています。
その名の通り黄色?薄い緑色?の八重桜。ですが鮮やかなピンク色になるんです。なので、こちらもまだこれからですね~。

↓↓↓こちらは狭山池博物館ボランティアの廣田さんからの情報!

御衣黄(ギョイコウ)ウコンと似ていますが、緑が濃いんです。

スルガダイニオイ いい香りがします

手弱女(タオヤメ) 満開です!

普賢象(フゲンゾウ)

花の中央に象の鼻のような「変わり葉(雌しべが変化したもの)」があり、これを「普賢菩薩」が乗る白い象の鼻(または牙)になぞらえてフゲンゾウと名付けられたそうです。

北堤のコシノヒガンは先日の雨で?見事に散りました!

おとといは狭山池南側でソメイヨシノの花吹雪がすごかったです。
そうそう、枝垂桜がとってもきれいでしたね。

博物館周りの八重桜は意外と知られてないみたい。ぜひ八重桜のお花見に狭山池博物館へ!

もろこ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =