どぼくの日企画展『てんきとくらし』

雨はあがったものの どんよりとしたお天気。
台湾、タイの団体の方々など、
外国のお客様は多いんだけど・・。IMGP0123

平成27年度 ダム治水防災啓発関連事業

どぼくの日 企画展 『てんきと くらし』

平成27年11月17日(火)~12月6日(日)

狭山池博物館 1階 第5ゾーン

どぼくの日企画展 てんきとくらし チラシ

さまざまな災害を引き起こす気象現象を パネルなどで解説。
自然災害から身を守る方法について、考えます。
協力 大坂管区気象台

 

関連イベント

『急な 大雨・雷・竜巻から 身を守ろう』 

11月23日(月祝) 午後2時30分~4時
狭山池博物館2階ホール

小学生が対象(小学4年生以下は保護者同伴)
先着30名(当日午後2時より会場にて受付)
無料

大阪管区気象台の方と 急な大雨や、雷・竜巻から身を守る方法を
一緒に考えます。実験装置を使って、竜巻や雨を発生させ
竜巻の渦の様子や 雨粒の形を観察します。

自然災害による被害が続くなか、自分の身を守ることは
とっても大切なこと。
この機会に みんなで一緒に考えましょう!

もろこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =