狭山池博物館「南河内の土木遺産」11月7日より

狭山池の桜が色づきました。

龍神淵がぽっかり。
池干し作業が着々とすすみ、季節はもう冬支度。
我が家もコタツ出さなきゃ!(笑)

 

ここって、、、
お近くの方ならご存知ですよね?
富田林狭山線が南海高野線の下を通っています。

 

よ~く見て!模型ですよ!

宮崎学芸員と中村さん 縮尺1/75

今回のパネル展のために博物館のボランティアさんが製作されました。
そう、中村さんです!
レンガの苔、すき間の草!脇の畑(大根)!!

狭山池博物館1階第5ゾーンで パネル展、ただいま準備中。
どうぞお楽しみに!!

 

朝から当館のボランティアさん達が、令和3年1月10日予定の歴史ウォーク
「絵図とまち歩き」の下見のため集まってます。

くわしくはこちら ↓↓↓
令和2年度狭山池歴史ウォーク

12月から開催される大阪狭山市立郷土資料館企画展との初コラボ!!
大阪狭山市学芸員山脇さんが引率してくれます。
いってらっしゃーい!

ん?この場所、テレビで見たな。。。

「ドラマで見て来ました」「ロケ現場はどこですか?」
「見て、あーーー!!って!」

―すごい反響・・もうびっくり 。

 

もろこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 3 =