つららきらめく水庭 狭山池博物館の冬景色

この冬一番の寒波到来で凍えるような寒さ

水庭の水面は・・・
氷がはっていました

氷点下まで冷えた日に見られのが

つららです



雲の切れ目から差し込んできた太陽の光りが
つららに反射してキラキラ

 

滝が流れだしました
落ちてきた滝の水が凍った水面をすべるように流れ、
やがて割れた氷が下段へ流れていきます

つかの間の冬の芸術に
寒いのも忘れて見入っていました

つつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =