土木遺産展ートンネルめぐりー狭山池博物館

令和3年春季企画展
「土木遺産展 -トンネル めぐり-」

令和3年3月13日~5月9日

狭山池博物館 1階特別展示室

 

思えば一年前・・・。
開催日を待つばかりと準備されていた
令和2年春季企画展「土木遺産展ー関西のトンネルめぐりー」。
特別展示室のシャッターはとうとう最後まで開かれませんでした・・。

展示図録120円 頒布中

今回は「関西」から「国内」の代表的なトンネルに広げて取りあげ、建築技術の変遷やその歴史を紹介します。
なにより皆様に見ていただけることが本当に楽しみなんです。

【講演会】
事前申し込み制です。

応募方法はちらし、H.P.をご覧ください。
《応募アドレスに訂正があります!申し訳ありませんが、ご確認の上お間違えのないようお願いいたします。》
〆切は 令和3年3月5日必着

① 石田成年氏(柏原市教育委員会)
「旧大阪鉄道のトンネルをたのしむ」
令和3年3月20日(土・祝)

②小野田滋氏
(公益財団法人鉄道総合技術研究所)
「トンネル四方山話」
令和3年4月10日(土)

いずれも
狭山池博物館 2階ホール
14時~15時30分 定員60名
(事前申し込み制・応募多数の場合は抽選)
無料

 

今日は公開講座が開催されました。

当館 久永学芸員「古墳時代の管玉」

「難しいかと思ってたが、わかりやすくて面白かった!」と帰り際にお客様が。ありがとうございます!!

来週は、

2月13日(土)公開講座 第3回 
「『風土記』に記された池造り」
狭山池博物館館長 工楽善通

どうぞお楽しみに!

 

「大阪狭山市明るい選挙啓発ポスター展」

狭山池博物館 1階で展示中です。明日まで!!

 

もろこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =