今日はフレッシュコンサート『初笑い寄席』が開催されました

寄席が始まる少し前に、着物を着た演者の方が、気持ちを落ち着けるためにと受付前に来られていました。
なんだか素人さんならではの親近感に和まされました。

開演してまもなく会場のホールからは三味線の軽快な音楽が流れ、ときおり笑い声も。

外は寒いですが、会場ではみなさん和やかに寄席を楽しんでおられました。

 

そうそう、寒波襲来の日の博物館の水庭には立派なつららができていましたよ。

冷え込んだ時期に水庭の水面が凍り、つららが見られるのも博物館の冬の風物詩になっています。

そして博物館のもう一つの冬の風物詩といえば、『書き初め展』
展示が始まっています。

展示期間
令和5年1月28日(土曜日)~3月5日(日曜日)

※ただし2月13日(月曜日)~20日(月曜日)は館内メンテナンスのため
  臨時休館します。

まだまだ寒さが続きそうですが、どうぞ狭山池博物館へ足をお運びください。

 

つつみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =