狭山池博物館 2月のご案内

じゃ~ん!
狭山池博物館の冬の名物(?)書初め展が始まっています!
モノトーンの作品たちがコンクリートの壁面にフィットしていて、この景観、好きなんです。

第16回 書初め展「狭山池と狭山池博物館」
令和1月28日~3月5日

入口すぐ 幼児の作品
入賞作品は2階ホール前に展示されています
2階は幼児~小学5年生 1階は6年生と中学生~一般
小学6年生は1階の奥です。

 

一年で一番寒~いこの時期、狭山池博物館は少しお休みをいただきます。

メンテナンス作業などにより臨時休館をいたします
令和5年2月13日(月)~2月20日(月)

※期間中は駐車場等の施設もご利用できませんのでご注意ください。

また、
狭山池博物館 1階の水庭の水を抜き、清掃作業に入るため次の期間「滝」の運転を停止いたします。

滝 運転停止 令和5年2月1日(水)~2月20日(月)

作業期間中にご来館の際は、くれぐれもお足もとにご注意ください。
また水庭の光景を楽しみに来館されます方々にもご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

さてさて
休館をはさみますが、2月の狭山池博物館では様々な催しを予定しています。

開催中!

令和4年度大阪狭山市企画展
「くらしの道具展」

令和5年1月21日(土)~3月12日(日)
狭山池博物館1階 特別展示室

 

明日から!

令和4年度 ミニ展示「『家』での暮らし」

令和5年2月1日(水)~3月21日(火祝)
狭山池博物館1階 第5ゾーン

 

なるほど狭山池!狭山池歴史ウォーク 

事前申込制 2/1 募集開始!!

令和5年3月12日(日)10時~12時
テーマは、
「なるほど狭山池!地歴さんぽ」
定員15名 無料  詳しくはこちらをごらんください。

※ 2月の歴史ウォークはお休みです。

 

令和4年度 公開講座 申込不要

当館の学芸員が日ごろの研究成果を発表する公開講座を開催、
2月は狭山池博物館館長が登壇します。

第5回 令和5年2月25日(土)

小山田 宏一(当館館長)
『中国准河流域のため池』

淮河 ―わいが― とは、中国を流れる長江・黄河に次ぐ大河だそうです。

第6回 令和5年3月12日(日)

井西 貴子(当館学芸員)
『水を運ぶ』

全6回 各回共通
14時~15時30分(受付開始13時30分)
狭山池博物館 2階ホール
定員60名(当日先着順)無料

詳しくはこちらをごらんください。

 

連日の雪にこの尋常でない寒さ。。。

先日、狭山池では月に1度のクリーンアクションのあと、開催予定の
「池底&博物館ツアー」の現地下見が行われました!!

多少のぬかるみはあったものの、晴れ間も見えおかげさまで無事終えることができました。
あとは当日!汚れても構わない服装、そして防寒!!
なにせ「池の底」ですから(笑)。万全の対策でご参加ください。
どうぞおたのしみに♡

受付は修了しています

 

事前申込受付中!

第7回 行基特別講演会 

『行基集団の淀川中下流部の総合開発事業
―この大プロジェクトを如何にして発想し、完成させたのか―』

令和5年3月18日(土)
13時30分~16時(開場13時)

狭山池博物館 2階ホール
定員60名(事前申込制・応募多数の場合は抽選)
無料

尾田榮章氏(人と水・行基、解工師)
「行基集団の淀川中下流部での水資源開発-畿内のヘソとしての山崎-」

古閑正浩氏(大山崎町教育委員会)
「山崎橋・山崎院と水陸の交通網」

ディスカッション
尾田榮章氏、古閑正浩氏、小山田宏一(当館館長・司会)

申込締切 令和5年3月6日(月)当日到着分まで
詳しくはこちらをごらんください。

 

募集中!

ため池をテーマにした版画の募集

令和5年春に開催する狭山池博物館ボランティア企画展「ため池ものがたり」の開催にあわせ、「ため池」をテーマにした版画作品を募集します。
ご応募いただいた作品は館内に展示いたします。

くわしくはこちら

!!!水庭へ続くエレベーター停止のお知らせ

当館ホームページでお知らせのとおり、当館敷地の入口と水庭を結ぶエレベーターに不具合が発生した為、ただいまエレベーターを停止いたしております。
車イス・ベビーカーをご利用の方や足元が不安な方は、お手数ですが
狭山池博物館〈072ー367ー8891〉までご連絡ください。
迂回路をご案内します。

 

もろこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − 4 =